スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


  • 2011.05.13 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

北ロンドンダービー祝勝会は Sushi Cafe Macoで

我らがアーセナル、北ロンドンダービーでスパーズに快勝、
祝勝会を兼ね、Suchi Cafe macoに行ってきましたよ!!

バスを降りると、白いユニフォームを着た奴がちらほら。。。
この辺はスパーズエリアとアーセナルの境界みたいなところなんすよ。

でも俺は隠さねーよ。

赤いマフラーをな。


参加者は年間シーターのトムさんとあっこさん、あっこさんの旦那のトルシエ氏(トルシエに激似なだけ)
うちの嫁、フラットメイトのZちゃんの6人。

嫁、Zチャンは特にアーセナルに興味ないので、被害者。
オレ等だけ勝手に大盛り上がりですまん。


↓ちなみにSuchi Cafe macoはこんなとこだぜ。

はんにゃはこんなに売れて可哀想。小杉オフin Sushi Cafe Maco

ロンドンC級グルメ/ああ、奇跡の唐揚げ Sushi Cafe Maco



ハロウィンってことで、かぼちゃとそぼろのなんか


寿司も絶品っす
店長のまこっさん曰く、わさび抜きが今熱いらしい!

他にもいっぱい頼んだけど、前のブログ読んでくれって。


いやあ、それにしても勝利の美酒は最高ですな。

一杯目から芋ロックでガッツンガッツンですよ。



シェフィールド出身のトルシエ氏が良い事行ってました。

「アーセナルのファンはある意味不幸だなあ。勝つのが義務になってるからね。

俺みたいにウェンズデーファンだったら、

2部のチームだって、一試合勝っただけで、今日みたいに大喜び出来るんだよ。」



ああ、確かになあ・・・。

「この国にとって、フットボールってそれだけ身近なものなんだなあ」を実感。

確かに最近は、フットボールを純粋に楽しむというよりも、
勝ち負けだけにこだわって観てるってのをはっと気づかされた祝勝会なのでした。


まこっさん、ワインありがとう。
また行きますんで、そんときもよろです!


ちなみにアーセナルのブログもやってます。
こっちは絶賛更新中!


Sushi Cafe Maco
★★★★★★(でました驚異の星5つ+1!)
50 Topsfield Parade, Crouch End, N8 8PT

● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


ああ、恍惚のダービーマッチ/アーセナル v トッテナム・ホットスパー

北ロンドンダービーマッチ行ってきましたよ!
またもやアーセナルブログから転載!

本家の方はこちらで!!



Arsenal 3-0 Tottenham Hotspur
Barclays Premier League, Emirates Stadium
Saturday, October 31, 2009, 12:45


スターティング:
        アルムニア

サニャ ギャラス ヴェルメーレン クリシー

        ソング

     セスク  ディアビー

 ベントナー        アルシャビン

      ファン・ペルシ

サブ:
36 ベントナー(エドゥアルド)
78 アルシャビン (えぶえ)
86 ファンペルシ (ラムゼイ)

ゴール:
Van Persie 43, 60, Fabregas 43

メモ:
400 Row11 Block13 Lower


ついに来ました北ロンドンダービー。

この試合はダービーと同時に、プレミア3位と4位の雌雄を決する大一番でもあります。
スタジアムの外は厳戒態勢のものものしい雰囲気の中
いつもより5倍からポリスメンが多い感じ。
試合前にもかかわらず、この試合の激しさを実感です。


最初に言っときますが、
正直言って、試合の流れなど一切覚えていません!w

「ま、そういうのは各自調査!」
というわけで、雰囲気的なもんを伝えていきますよ!(いつものことだけど)


まず猿にとってこのダービーは初ライブ。

さすがダービーだけあって、他の試合と全く違う
スタジアムは一種異様な盛り上がり。

とにかくひたすら声出す!

冷静に試合なんて観てらんねえ!


そんな感じで、

スタジアム全体を包み込む「We are by far the greatest team」のチャントは圧巻。

普段は、いたるところから思い思いの歌が聞こえてくるもんですが、
スタジアム全体から聞こえてきたのは初めてで、
とにかくその一体感にガクブル、鳥肌。

「なんだこの高揚感。あー生きてて良かった。。。」
を実感ですよ。


たかがフットボール。されどフットボール。

たかが球蹴りで人はここまで幸せになれるものかと・・・。

旅人ヒデが世界中にボールを配る作業ってのは、

あながち間違ってないかもしれません!!



試合は序盤お互い一進一退の慎重な立ち上がりも、
徐々にポゼッションでアーセナル。

アルシャビン、ファンペルシ、ファブレガスと
シュートチャンスを幾度か作りますが枠外、キーパー正面。

でもその度に場内は拍手に包まれます。


一方のスパーズはクラウチ一人をゴール前において放り込む展開も、ぱっとせず。
今日のスパーズにはそんなに脅威を感じんなあ・・・。


そして40分すぎ、右にこだわり続けてきた成果が出ます。
サニャのクロスにファンペルシが滑り込み一点。

当然スタジアムはアウェー側の皆さんに対し、「※フオーヤー!」の大合唱ですよ。
※ざまあみろ!を表すチャント


そんな歓喜の波にふわふわ浮かんでいると、今度はまたもやビッグウェーブ来たコレ!
インターセプトしたボールをファブレガスがドリブルで切り込み二人抜きでシュート。

あーラブリーフィニッシュ!


地鳴りのような歓声が場内を駆け巡り、至る所で抱き合うガナサポ。
いっそう大きな「フーオーヤー!!!」ですよ。
ああ、俺も卒倒寸前・・・。

しかしまだまだわからないのがこのダービーマッチ。

昨年のように後半80分過ぎから2点追いつかれるなんてこともありますからね。
ダービーにおいて2点というのは決して安全圏ではないっす。
そんなまだまだ予断を許さない状況を楽しみつつも、ひたすた選手を鼓舞し続けるホームサポ。

ただ、先にも書きましたが、全く脅威を感じられないのが今日のスパーズ。
デフォー、モドリッチがいないとこうまで違うのか?と。(違ってたらごめん)

そして後半、アーセナルペースのまま、
またもサニャのクロスからファンペルシ!で勝負あり。


こだまする※チリオーチリオーチリオー♪
※さよならーの意。


個人的にはスパーズのプレッシャーが物足りなさすぎと思ったりもしますが
とにかく3-0での勝利はWel done!の一言でしょう。


[写真で勝手に総括]




今日の試合一言でいえば、ペルシで始まりペルシで終わった、そんな試合でしたね。
決めた二点は右のサニャを上手く使い、今日はすべてドンピシャ。

「あれがもしベントナーだったら・・・」
とかいうシミュレーションはしてはいけません。
とにかくロビンが凄かった。

シュートだけでなく、前線ではボールもキープ出来るし、
とにかく今のファンペルシは安定感抜群です。

なにより、怪我しないしな。


当然ファブレガスの二人抜きのゴールも素晴らしかったっすけど、
サニャも褒めてあげないと。
ひたすらな献身的な走りと、正確なクロスには心から「あざーっす!」ですよ。



それとヴェルメーレンとソング、相変わらずいい仕事してました。



復帰のアルムニア、お帰りっす。
やっぱ君がファーストだよ!



えぶえも抱擁要員として大活躍!



僕らのスーパーベントナー、途中でギブ!
股ぐらの怪我で一ヶ月ほどのダメージ!?(大丈夫か?)
これでカップ戦要員がいなくなりました・・・。やばい。orz



俺的今日の主役はこの男、背番号2、アブさん。
やる事なす事全てダメ!パスミス、インターセプトあたりまえ!!
やる気が全く感じられない今日のアブさん。(今日もか)

diaby
当然のように会場からは「Sell him!」のヤジ。
それでも使い続けたヴェンゲルには何か考えがあってのことでしょうな。

おそらく途中で下げれば確実にブーイングが起こったでしょうから、
昨年のブーイングで精神が病んでしまったえぶえ
同じ過ちを繰り返してはいけないっていう
同じフランス人であるボスなりの配慮だったんじゃないでしょうかね。(適当)

(絶対人がいないとかそういうことじゃないって!たぶん!!)


これで北ロンドンダービー無敗記録更新です。
そしてリーグ3位を死守ですか。

来月のチェルスキーとの直接対決まで、なんとかこの勢いを持続希望すね。

その後のスパーズユニをちらほらみかけるエリアでの祝勝会は当然大盛り上がりで、
赤い宴は夜遅くまで続いたのでした。




● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


フィーバーピッチ(猿のプレミアライフ)

最近は更新が滞り非常に申し訳ない。
(これを楽しみにしてくれている2、3人の方に)
つうのも、最近はアーセナルのブログの方が大変で、
なっかなか手が回らんというかね。

つうわけで、アーセナル好きはこんな記事も書いてるんで、
↓こっちもよろしくなのです。
Arsenal 猿のプレミアライフ♪


↓以下プレミアライフからの転載っす。(宣伝もかねて)


実は昨日、スタジオ(日本で言うアパート)を見に行ったんですね。
しかもスタジアムから劇近な物件を。まさに猿的フィーバーピッチ。


ちなみにここロンドンではフラットシェア(他人と同じ家に同居)
っていうのが普通で、自分の部屋はあるけれども、
キッチン、風呂、電気代、ガス代、その他全てシェア!
みたいなことがまかり通る、というかそれがナショナルスタンダードな国なんです。


ま、そのおかげで安く住めてるってこともあるんだけど、
(物価が高いから言うほど安くはないんだが)


その分「価値観が違う見知らぬ人と一緒に住む」ということで、
価値観が驚異的に違いすぎると、それはそれはストレスなことも多々あるわけですよ。。。
おかげで2年6ヶ月で引越し3回。今が4件目。orz
フラットシェア戦いの歴史はこちら


しかしついに「一人の天使」が我々の前に舞い降りたのです。
一年前から一緒に住んでいる日本語ペラペラの中国人Zちゃん(大西結花 似)
23才と若いんだけど、しっかりしてて、フレンドリーで、日本人以上に丁寧だし、
気づいたら掃除してくれてるし、鍋はご馳走してくれるし
時には励ましてくれて、どっちが年上かわからないというか、
ヨーヨーは投げないけど、こんなすれてない子が中国人でもいるんだなと感動するほど
奇跡的に良い子だったわけです。


もちろん揉め事も一度もなかったわけだけども、
なんとその天使がこの年末、我々の元から去ってしまうことになったわけです。
本帰国というやつで。。。


そんなわけで、すでにフラットシェア恐怖症の俺は
Zちゃんがいなくなるなら「シェアしなくて済むような場所に行こう!」
そう思い立って、昨日スタジオを見に行ったわけなのです。
(スタジオとは、狭いけど他人とシェアはしなくていい物件。)


そしたら、そこはモリソンズの裏で、今のところよりも
はるかにスタジアムに近いわけですよ!そして部屋も条件もまさにビンゴで
俺にとっては究極の部屋だったわけです。


当然速攻決めようと思ったんですが、脳裏を横切ったのがZちゃんのこと。
彼女は12月に帰るので、実はあと2ヶ月残っているわけです。


その子だけを残し、今引っ越してしまうのがどうなんだと、嫁とプチ家族会議。
自分の子供でもないのにエゴ丸出しでなかなか決断出来ず・・・。


でも一晩考えに考え、最終的に決断したのが
「引っ越し断念・・・」という結論。


大変くだらない事なんだけど、俺的には結構究極の選択で・・・。
スタジアムに近くてあの値段もう出ないだろうし・・・。
でも唯一よくしてくれた天使にきびすを返す訳にもいかず・・・。


そんな一連のやり取りを見守ってくれていたZちゃん、


「引っ越さないことにした」と伝えた瞬間、
笑顔で嫁に抱きついてきて。。。


「異国の地での素晴らしい出会い プライスレス」


これでよかったんだと思ったのでした。


というわけで、猿のフィーバーピッチ(スタジアム脇にフラットを借りる!)は
これからもまだまだ続きそうです・・・たぶん。




● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


トレンド満載のアーセナル メンバーグッズでレッツエンジョイ♪

今週は特に試合もないので、
2009-2010のメンバーグッズを今更ですが紹介しちゃうよ♪


今シーズンのアーセナルメンバー特典はこれ!


どどん!


グナー特典

奥さんー、今季のメンバーシップ特典、
例年にないほど実用的なもん満載ですよー。


昨シーズンの全ての試合を網羅した「イヤーブック」はグナーならずとも
この秋ガチ嬉しいマストアイテム♪


雑に編集したゴール集とASIAのアーセナルアカデミーの紹介の「低画質DVD」は、
まさにプレゼントにもぴったりのアイテム♪
でも、がんがん焼いてプレゼントは絶対厳禁だぞ♪


地味な「セカンドバッグ」は、軽くて丈夫そうな素材のさらざらした感触と
ノベルティ丸出しさが魅力。
木戸修のみならず、この秋のデート、仕事に大活躍しちゃいそう♪


それと「大きめのパスケース」
何を入れたらいいか全くわからないキュートなサイズと、
タフなディテールのバランスにびびっときちゃうね♪
意味なく持ち歩いて、ライバルに差をつけよう♪


そしてガナーズ柄を彩った「薄手すぎるマフラー」
この夏ぴったりのマストアイテム♪
かっこよく巻いて海に山に街に打ち合わせに、とにかくどこでもいいから繰り出そう!


というわけで、


今季のトレンド満載のアーセナル メンバーグッズで
レッツエンジョイメンバーシップ♪
(あくびしながら)



● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


ああ、素晴らしきかな昭和プロレス。アメトーーク 俺達のプロレスオールスター戦 (前)

元気ですかーー!!

えー俺は先日、会社へ行く途中ね、
立ちくらみましてね、えー、道で倒れ込んだというかね、
相当ストレスがたまってるんだということがね、

わかったんですよ、コノヤロー!!!(猪木調)


このテンションで、
アメトーーク、俺達のプロレスオールスター戦(前編)をネット観戦。

プロレス直撃世代の俺にとって
懐かしい映像がザックザク。。。

猪木、ドラゴン、長州、前田・・・

あ、もちろん
610って書いてある銀色のシューズを
武藤から借りて試合した事もある越中も忘れちゃいねえって!


その全てが俺の蒼き青春。


でだ、番組的には、ケロちゃんの呼び出しで、まず卒倒、

ドラゴンはユリオカ超特Qで超ビンゴだったんだけど
個人的には入場曲はマッチョドラゴンがであれば尚良し。

でもそれを差し引いても、

ユリオカのドラゴンは絶品だぞ、あれ。


会場の微妙な反応ってのも、また藤波ドラゴンらしくていいんだけど、
俺スタジオにいたら、乱入していたかもしれないっていうね。
それほど素晴らしかった。

↓マッチョドラゴン



それとドラゴンといえばこれ
↓「お前平田だろ!」事件(1:45)



後に新日本の選手会長にもなる平田 淳嗣ことスーパーストロングマシーンに対し、
リング上でドラゴンが「お前平田だろ!」と本名を言ってしまった事件。

滑舌悪くて何言ってるかわかんないけど、それがドラゴン!

マスクマンに本名。

台本なのか、ドラゴンの先走りなのか・・・
その後しばらくは試合でマスクを脱がなかったことからドラゴンのKY説が有力だが、
インタビューで「ギ・ガガガガー」しか発す事しか出来なかった平田を心配しての
ドラゴンサポートに決まってるって!!
うーん大好き!


↓それと「笑いをこらえる蝶野の完全版」



「出る前に負ける事考える事バカいるかよ!」
これってむしろ、猪木の迷場面としてのほうが有名な動画なんだが、
この部分がカットされてたってのは、
ワイド!スクランブル・夕刊キャッチUP的にNGだったんだろうか?

とにかくこの控え室インタビュー、
蝶野もさることながら、人間不信っぷり全開な猪木の理不尽な対応と
それに困り果てながらも必死で対応しようとする荒鷲は必見!
世界の荒鷲、インタビューで燃え尽きております。



★予習

↓後編の名場面でこれでるよ。



中西のスルーっぷりと、ケンゾーの噛み噛みの「明るい未来発言」
これも迷言だった。。。
このケンゾーが後にWWEに行くとは誰が想像しただろうかに。。。


いやあ、ドラゴン最高、昭和プロレス最高、人生超絶好調!


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


北ロンドン万歳!サルディニアン ヌラーゲでバースデー♪

先日ちまめちゃんの28歳!?(うそつけ!)のバースデーで
行きつけのサルディニアンレストラン、ヌラーゲへ。

ここはタフネルパーク駅にほど近い、
ロンドンで唯一!?アルデンテが食べれる店。(他行った事ないだけ)




総勢10人参戦!

ちまめちゃんの人徳のなせる技ですな。感心関心。


おかげで大騒ぎで、他の客が「なんだこのイエローモンキーは!?」

って眼で見てた。

けど関係ないって!!
おめでとうっす。


さてさて今日のメニューはこちら



魚介のスープ
これマジうます。




ホタテのなんか
これ中華っぽい味付けで飯に合いそう。




魚介のパスタ
シーフード好きの俺はひたすら幸せ。




からすみのパスタ
これは定番、いつも必ず頼むんだけど、今日のは絶品!
毎回あたりはずれがあるんだけど、今日は大当たり。




うにのパスタ
これは偶然今日あったやつ。これちょっとしょっぱいっすね。
塩減らせば美味そう。。。




パンナコッタ
パンナコッタ評論家の嫁が合格点を出しましたので
今日もあたり。


このお店、味にムラがあるんだけど、
あたった日はとてつもなく美味い。

ロンドンにおいては、総体的に美味いぶるいの店なんだけどね。


ちまめちゃん、おめでとうっす。



Trattoria Nuraghe
★★★★☆
12 Dartmouth Park Hill, Kentish Town,
London, NW5 1HL
020 7263 4560


より大きな地図で 猿のLONDON C級グルメマップ を表示



● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


日本では中島美嘉がもの凄い事になっている件

日本では中島美嘉が大変なことになっている。らしい。


というので、見てみると・・・






うげっ、げげげえええ!!!


これ本人ですか?

そうですか?





↑これですね?

これを目指してるんですね?



わかります。


これからは闇に隠れて生きていってください。



● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


酒井法子を自由に!フリーノリP お好み焼きパーティー♪ in London

知り合いであるパディさん(イギリス人)の「お好みパーティー」でStanford HIllのご自宅へ。


↓到着するなりいきなり渡されたのがこのバッジ。



フリーノリP

酒井法子を自由に!



ちなみに、白い部分が「白い粉」みたい。


今日の「お好みパーティー」の名目のようです。

そしてBGMにはなにやら聞き覚えのある歌が。。。

「ラリピー音頭」じゃないっすか!?

「ノリP」のベストアルバムがパーティーのBGMのようです。


わかるの日本人のみ!

しかし来ている日本人たった二人!!



俺好きだなあ。
こういう意味のないところに情熱を捧げる人。




お好みパーティーだっていうんで
フライパンででも焼くんだろうなあ、などと思っていたら
なかなかどうして、本格的じゃないすか!?




↑マイ鉄板!!


聞けばパディさんはお好みを作りたくなって、
大阪で一年ほど料理学校に通ったらしい。。。

そして鉄板、ソース等全て大阪から取り寄せたとのこと。


なんでやねん!?




ちなみに「なんでやねん!?」は英語で言うと

What the Fuck!?

だそうです。w





手際もばっちり!




おお美味そう!!




僕がオーダーしたのは、これ。

ホタテと明太子お好み焼き。

そしてなんとこれが、

うんまーーーーーー!!!!!!!


中ふわふわで、外サクサク。


多分ね、その辺のお好みなんかより断然美味いよ、これ、ガチで。

ロンドンでこの味は感動ですよ。涙



つっても、参加していた外人の微妙な反応なことよと・・・。

「デリシャス、デリシャス」つってたけど、うそだろ?w


まあ、そうだろうね。


クレープにソースとマヨネーズぶっかけて

食ってるみたいな感覚だろうからね。



ごちそうさまでした!
僕は大満足でしたよ。


その後、ほろ酔い気分で

ユナイテッド v アーセナルを観にパブに向かったのでした


この異国の地で、ノリPを応援している人がいることを忘れず
刑期を全うしてください。

アーメン。




● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


CLリーグ09-10 グループリーグ ドロー発表

CLリーグのドローが決定しましたね。

我がアーセナルはグループH、
AZ、オリンピアコス、スタンダール・リエージュと同組で
比較的楽なグループでしょう、これ。

それでは猿の勝手な予想とともにドローを見てみましょう。

◆グループA
バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)△
ユヴェントス(イタリア)○
ボルドー(フランス)×
マッカビ・ハイファ(イスラエル)

まあ、順当にいけばユーベとバイエルンが勝ち抜けで決定。


◆グループB
マンチェスター・ユナイテッド(イングランド)○
CSKAモスクワ(ロシア)×
ベジクタシュ(トルコ)
ヴォルフスブルク(ドイツ))△

ユナイテッドは別格として、正直他はわかんないっすねえ。
トルコって以外と残って来たりするんで、どうでしょうねえ。
でもまあ、寒さに強いロシアが穴ですかね。


◆グループC
ミラン(イタリア)△
レアル・マドリー(スペイン)○
マルセイユ(フランス)×
チューリッヒ(スイス)

レアルって以外とこけたりするんだけど、グループは突破するでしょう。
それとミランも順当ですかね。
ただ、グループリーグで2強が入ってしまうってのは、結構タフなグループですね。
マルセイユに足下をすくわれないように。


◆グループD
チェルシー(イングランド)○
ポルト(ポルトガル)△
アトレティコ・マドリー(スペイン)×
アポエル(キプロス)

CLに強いイングランド勢、チェルシーは順当。
ポルトとアトレティコはどっちもどっちというか。
そしてさようならアポエル。。。


◆グループE
リヴァプール(イングランド)○
リヨン(フランス)△
フィオレンティーナ(イタリア)×
デブレツェニ(ハンガリー)

プレミアのスタートダッシュに乗り遅れたとはいえ
CLにはめっぽう強いリバポーは当然勝ち抜けでしょう。
問題は2位。個人的にはリヨン萌え。


◆グループF
バルセロナ(スペイン)○
インテル(イタリア)△
ディナモ・キエフ(ウクライナ)×
ルビン・カザン(ロシア)

前年度のCLを制したバルサは鉄板。インテルも2位。
これは2強で堅いグループじゃね?


◆グループG
セビージャ(スペイン)○
レンジャーズ(スコットランド)△
シュトゥットガルト(ドイツ)×
ウニレア・ウルジチェニ(ルーマニア)

いやあ、奇麗に3枚目が揃いましたねえ。w
どこきてもいいや。


◆グループH
アーセナル(イングランド)○
AZ(オランダ)△
オリンピアコス(ギリシャ)×
スタンダール・リエージュ(ベルギー)

そして最後のグループH。
我らがアーセナルが当然1位で勝ち抜けで異存ありません。
問題は2位争いだけど、ま、どこでもいーや。
正直楽なグループではありますが、何が起こるかわからないのがCL。
格下相手に足下をすくわれないようにしたいもんです。


グループリーグ第1節は2009年9月15、16日開戦!

アーセナルは29日のグループリーグ第2節のオリンピアコス戦です。



● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


ダイブ!/ CLプレイオフ2ndレグ アーセナル v セルティック

Arsenal 3-1 Celtic
UEFA Champions League, Emirates Stadium
Wednesday, August 26, 2009, 19:45

CLセルティック戦

開幕戦のポンペイ戦はパリに行っていた関係で
生で観れなかったので
今シーズンの初スタジアムです。

それにしてもプレイオフだってのにセルティックはタフじゃね?

なんてことを思っていたんだけど、
1レグは勢いにまかせての勝利。

まあ、またもやギャラスのごっつぁんシュート爆発と
相手の自殺点だったわけだけど、

運も強さの証ですよ。


そして2ndレグの開戦です。




CLアンセム♪

いつ聞いても心洗われますな・・・。



↑このバイト、タダでいいからやりてえ・・・




エドゥアルドPK決めて1-0
会場じゃわかんなかったけど、これ相当ダイブしたらしいね??
でもそれを取っちゃうジャッジを責めてください。
こんなの持ちつ持たれつってことで。
ガナーズだってそんな被害いくらでもあんだから。

でも、ダイブはいかんよ、ダイブは。
まあ、今回だけはいいや、今回はな。


でもこの1点が完全に流れをこっちに引き込みましたね。
その後も着実に点を決めて、3-1で快勝。

お前はFWか!?ってくらい前に張ってたエブエと、
後半からのアルシャビンの素晴らしいゴール。

まさにどこからでも点が穫れる理想のチームなんだけど
ちょっと好調すぎて、やっぱ怖い。

ただDFも良いですね。
ベルファーレンと、ギャラスが相当相性がいいようで、
これがチームが好調な理由な一つのような気がします。

まあ、真価が問われるのは土曜のユナイテッド戦、

マジ頼んます。





それにしても、今日はアウェー隣のゴール裏でみたんだけど、
俺の周りに緑のシマのみなさんがちらほら。

セルティックのアウェー席に漏れた人が
一般売りのチケットを買って入ってきたみたいなんだけど、
気合いが違うね、やっぱ。

フルボッコされても文句言えない状況の中
赤いユニフォームの中で堂々と声出してますからね。

つうか、「セルティックなんだから温かく見守ってあげようよ」的な
太っ腹グナーの素晴らしさというか。

これがリーグだったら、そうはいかないだろうなあ。

ユナイテッドやブルースのユニ来てホームの席なんか立つってのは
甲子園の阪神側に、巨人のユニフォーム来て応援するようなもんで
まさに自殺行為というか。

良い子はまねしないでね。

しないと思うけど。w



● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


Search

Profile
↑さるのプロフィール



それとコメント頂いた方のページには必ず遊びに行きますんで、是非URL残してくださいませ!

Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

ブログランキング【くつろぐ】
Arsenal


アーセナルを絶賛応援中!スタジアムマッチレポート、チャントなど、生きていく上でそれほど役立たない情報満載♪のブログを別におったてました。

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< October 2016 >>


recommend



AIU保険の感想はこちら


モベル感想はこちら
selected entries
categories
archives
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
総合英語Forest
総合英語Forest (JUGEMレビュー »)
石黒 昭博,墺 タカユキ
さる一押しグラマー虎の巻!
enjoy English
Duo 3.0
Duo 3.0 (JUGEMレビュー »)
鈴木 陽一
これで間違いなく語彙増やせます。保証します。
enjoy English
enjoy English
enjoy English
recent comment
links
profile
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM