スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


  • 2011.05.13 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

チェルスキーの名物ジャージ監督フィリペさんが解任された件



チェルスキーの名物ジャージ監督
ルイス・フェリペ・スコラーリさん(60)が9日未明、
成績を不振に解任されました。

フィリペさんは2002年の日韓WCではブラジルチームの監督として一般参加。
優秀なブラジル選手が勝手にプレイしたおかげで優勝監督に。

その後、ポルトガル語が出来るという理由で、
ポルトガル代表監督に華麗に転身。

EURO2004は地元ポルトガルで開催されたにもかかわらず、
得意のポルトガル語が選手に通じず
「ぎりぎりヨーロッパ」のギリシアチームに敗退し、惜しくも準優勝。

2年後のドイツWCでは、4位と大健闘を見せ、

ロシアンビッチマネーで、昨年鳴り物入りでチェルスキーの監督に就任。

しかし、ポルトガル語が通じる選手が少なく、意思疎通がうまくいかず、
このところ不振が続き、シーズン途中ですが解任されてしまいました。


選手の間でも賛否両論。

「ブラジル人の英語はわからない」

「試合中はスーツを着ろ!」

「ヒゲそれ!」

など批判が集中し、このような事態になったとの見方も。


次監督として、ロシアンマネーの申し子、ロシアナショナルチーム監督
フース・ヒディングさんに早速就任を要請。

ロシアンビッチの未知なる力で、このヒディングさんが
ロシアンチームと、チェルスキーの両監督を両立することが決定しました。

ヒディングさんは韓国をWC3位に引き上げた強運の持ち主だけに、
これからもチェルスキーからますます眼が離せません。


ああ、ちなみにこのフィリペさん。
途中解約の違約金10億円ほど手にしたようです。

それであったかジャージでも買ってください。。。

あ、必要ねえか。

ブラジルあったかいからな・・・。



● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


勝ったのに失意のドン底。責任者出てこい!エヴァvリバポー

FAカップ4thラウンドのドローラウンド
エヴァトン v リバポー

同じリバポーに居を構える両チーム、
マージーサイド・ダービーってこともあり、FAカップにもかかわらず(失礼)
お互いのプライドとプライドをかけた、
イエロー、レッド連発の、ガチンコ勝負で、それはそれはすさまじい試合でした。

結果は1−0でエヴァの延長戦後半劇的勝利で幕を閉じ、
「ほんと見応えのある試合でしたー。」
と声を大にしていいたいところだったのですが、

そういうわけにはいかなかったのです・・・。

この日TV観戦を余儀なくされたエヴァファン、
いやさ、2時間TVに釘付けだった全てのイングランドフットボールファンが

この中継で

失意のどん底につき落とされてしまうとは、

誰が予想したでしょうか?




それは延長戦後半117分30秒に起こりました。

試合終了まで残りあと約2分30秒。
エキストラタイムもドローの様相。
このままPK戦突入か!?

と思っていた矢先、試合を放送していたITV1において、
それは起こってしまいました。。。


試合途中にいきなりのCM。

いわゆる放送事故。

まあでも、巨人戦でもよくあることです。

ちょっと違うのは、
巨人戦なんかよりも100000000倍大事な試合だってことだけで。

おそらく「まいっか。どうせドローだし・・・。」

TV観戦していた9割の人はそう思ったことでしょう。

そう思い、どうでもいいCMを見ていたことでしょう。
しかし今度はCM途中にもかかわらず、画面はいきなりスタジアムへパン。


「ん!?・・・」(・ε・)


嫌な予感がしました。。。

とてつもなく嫌な予感が・・・。



そしてそれは的中してしまいました。。。 orz


そこに映し出されていたのは

大はしゃぎする

エヴァトンの選手とサポーター共・・・。



「はうあっ!?」Σ(゚口゚;



もうお気づきでしょうか?

そうなのです。


視聴者がクソCMを見せられている間に、

この奇跡的なゴールが決まってしまっていたのです・・・。




結果、TVを見ていた人全員、

120分にも及んだ死闘の結末を見逃してしまったというわけです・・・。
 orz


ゴールの瞬間をリプレイされても時すでに遅っし。

ゴールが入るのわかってるんだから、
そんなもん見せられたって、誰も納得しねえって!

というわけで、エヴァサポすら手放しでは喜べない
とても複雑な勝利となったわけです。

次の日の新聞も、この記事を大々的に取り上げ、ITVも平謝り。
それほどお粗末きわまりのない放送事故でした・・・。


というわけで、これが問題の放送事故。
まずはみてみなよ。




平謝りのITV



これがエヴァで良かったよ。。。


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


ロビーニョ移籍に20億+ザコキャラ?

ほんとかどうか定かではないが、以下のような記事発見。

チェルシーは、マンチェスター・シティ(マンC)のロビーニョ獲得に向け、とんでもないオファーを準備しているらしい。

 イングランドのメディアによると、“ブルーズ”(チェルシーの愛称)は、マンCで不満を募らせているロビーニョの状況をチャンスと見て、同選手獲得のために、移籍金1700万ポンド(約20億5700万円)に加え、ニコラ・アネルカ、フローラン・マルーダ、サロモン・カルーの3選手、さらにブラニスラフ・イバノビッチもしくはアレックスの両DFのうち1人の譲渡という、破格の条件を提示する方向で検討しているとのことだ。


一見、

チェルシー頭おかしくなったんだろうか?

って思うようなオファーだが、

これで高額な移籍金のマルーダや、

プレミア得点ランキング一位だけど、
ほとんどがごっつぁんゴール、
いまいちぱっとしない、
フィットしない、
使い方が難しいアネルカを精算出来るんだから、
それはそれでいいと考えたんだろう。

しかし、ここまでくると、ほんとウイイレの世界だな、これ。

「こいつとこいつを交換して・・・。」みたいな。


一方、カカ獲得失敗のマンCに不満爆発ロビーニョにとっては
これほど嬉しいオファーはないだろう。

別にシティに対して絶大なるチーム愛があるわけじゃないだろうし・・・。



といっても、これ以上チェルシーが強くなられても困るんで、


俺はこの移籍、

断固反対!

の姿勢は貫き通しますが・・・。


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


クリスチャーノ・ロナウド 即死寸前のはずが



にっくきマンUのクリスチャーノ・ロナウドが
愛車フェラーリで事故ったらしい。

でも無傷。

この後練習に行ったらしいよ。


なんだそれ!


ツイてる男はとことんツイてるもんだな・・・。

この事故がもし他の選手なら即死しててもおかしくないって。



でも一番得したのはフェラーリなんだろうな。


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


オランダがぱねえ。件について



EURO2008俺が無理矢理応援している
オランダの快進撃が止まらない。

全開疑惑のオフサイドありつつも3-0で
ワールドカップ覇者イタリアを破ったオランダが
今度はフランスまでも4-1という大差で撃破。

グループリーグ首位で一抜け決定。


それにしても強い。強すぎる。

とにかく攻撃力がぱねえ。


戦前から不安視されていた、

「チームのまとまりのなさ」

なんてのは皆無。


どこからでも点数が取れるチームはオランダだけじゃないか??

とにかくストライカーが多い。多すぎる。


ファンイステルローイを筆頭に、

ファンペルシ、さらには最終兵器ロッペンまでも怪我から開け参戦。


ただでさえカウンターが強いチームに

ロッペンの誰も止められない快速ドリブルが加われば鬼に金棒。


怖い、怖すぎ。

調子よすぎで・・・。


まあ、でもいいや。


俺も堂々とオレンジのジャージを着て街に出よう!


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


EURO2008開幕!

ついにEURO2008開幕。

4年に一度のサッカー欧州最強国決定戦。

ヨーロッパ人にしたら、

ワールドカップよりも価値があると言われるこの大会ですが、

ここイギリスでは全く盛り上がっていません。


理由は簡単。


この大会に

イングランドが出ていないから。



というわけで、ここロンドンはいたって平和です。

いつもは代表戦になると酔っぱらいで溢れ帰る街も、

そんなイベントがなかったかのように閑散としてます。



イングランド不出場。

困った事に、俺も応援する国が見つからない。。。



まあ、しょうがないので、オランダあたり応援しときます。

オレンジが好きってことで。

そんだけなんだけど・・・。


そんな、特に思い入れのない国を応援したところで、

イマイチ乗り切れない、そんなEUROなのです。

● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


イングランドフレンドリーマッチ♪

EURO2008に全く関係のないイングランドは
いまフレンドリーマッチの真っ最中♪

今日はトリニダード・トバコ戦です♪

イングランド主将にベッカム♪

え?いまさら?w


3-0で快勝だそうです。

ええ?いまさら??w



● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


ナカムラが俺の犬食った



「Nakamura ate my dog」

グラスゴーレンジャーズのとってもステキなチャント♪
ライバルセルティックの大スター、
中村俊輔君へ向けたハナムケぽ。

リズム的に良く出来たチャントなんだけど、


残念ながら日本人は犬は食べません


犬を喰らうのは韓国人です。


まあスコティッシュに、
韓国と日本の区別なんてつくわけねーわな。
日本人がイングランドとスコットランドの
区別がつかないのと一緒。

ただ、こういうコールをされるってのは
一流選手の仲間入りってことで。今度はスコッツではなく、
イングランドプレミアで聞いてみたいもんです。。。

あそうそう、
このレンジャーズ負けて、優勝逃しちゃったね。

残念でしたー!w


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


齢35歳・最終的に分かった事



先週のアーセナルでの試合出場を経て、球が無性に蹴りたくなり
久々に女だらけのウーマンフットボールサークルに参加してみた。

半年ぶりの参加?でも、メンバーも知っている人もいるんだけど、
一切話した事もないんで、特に会話もなく。

イギリス人女の中にアジア男が一人
(コーチがコリアン男だから正確には二人)

という、非常に微妙な雰囲気の中も、俺は別に球さえ蹴れればいいんで、
まあ、こういう雰囲気慣れてるし、ってことで普通に参加。

さあいよいよゲーム。

ところが、今日は女子が多すぎて、


俺キーパー。


そらそうだ。


普通なら、俺参加できねえんだもの。

普通なら、俺歓迎されてねえし。



ってことで、ずーっとキーパーで
一回も球蹴れず・・・。


最後も特に挨拶もなく、解散。


しょうがねえので、嫁捕まえてパス練。

本日一番楽しめたのでした。



まあ、このサークルもう来る事はねえでしょう。

さようなら。


それにしても、
みんなどうやってゲームしてるんだ?
どうやって集まってるんだ?

そういうのに一回もお呼びかかったことねえなあ・・・。
困ったなあ・・・。(心から)
俺はあれだな、人間的にダメなのだなあ・・・。


まあ、最終的に分かったのはあれだ、

頼れるのは嫁だけだ。


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


チャンピオンズリーグFINALで皆さん愕然とした件

ヨーロッパクラブ最強決定戦
UEFA チャンピオンズリーグがついにFINALを迎えました。

マンU、チェルシーと
初のイングランド勢同士の決勝で
いやがおうにも盛り上がるイングランド国内。

自宅観戦の俺には外の状況はそれほどわかりませんが、
Pubもそれなりに盛況だったに違いありません。

そしてゲーム内容もロナウドのPK失敗。
これを決めればチェルシー初優勝!という場面で
キャプテン・ジョンテリーがスリップしてPKを外すという
痛恨のミス。(あちゃー)

これによりマンUに勝利を与えてしまうという劇的な幕切れは、
第三者的に、いやあーそれはそれは楽しい内容でした。


マンUおめでとう!と。

素直にそう思いました。



ただ、どうもおめでたくない人たちもいるようです。


それは韓国の皆さん。


お気づきの方もおられると思いますが、
そうなのです。

アジアの生ける伝説、コリアン酸素タンクこと
マンUのパクさんが、
この大事な大事なFINALに出れなかったというのです。


なんということでしょう・・・。


じゃあベンチ?と思っていたらなんと
ベンチにすら入っておらず、スーツ姿でスタンドで観戦
というではありませんか!?


最近はずーっとスタメンで出場し、
重要なフリーランニングで
マンUのリーグ優勝等に大貢献してきたパクさん。

にもかかわらず、先発を外され、
ましてや、ベンチにすら入れなかったという意外な結果に
韓国では大炎上の模様。


そらそうです。

アジア人初の、CLファイナル出場がかかってたんですもの。


「炎上するな!」というほうが無理!(韓国だし)


インターネット上では、

「今後は敵のチェルシー・ファンになる」



「サッカーはやめる!」

という怒りのコメントもあったとのこと。(大変です!)


このパクさん、怪我からの復帰後はコンスタントに出場し、
FINALも間違いなくスタメン!間違ってもベンチ!

と思われていただけに、ベンチにすら入れないというのは
韓国の人にしてみれば、それはそれは
ひどい仕打ちにしか見えないことでしょう。


まあでもねえ、韓国人がいくら

愕然とした!

失望した!



と泣きわめいたって、


この日一番愕然としてるのは

ジョン・テリーですから・・・。


早いとこ、チェルシーのファンになって

テリーをなぐさめてあげてください。





Soccer series - 6 Inch Figure: チェルシー - テリー
Soccer series - 6 Inch Figure: チェルシー - テリー

● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


Search

Profile
↑さるのプロフィール



それとコメント頂いた方のページには必ず遊びに行きますんで、是非URL残してくださいませ!

Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

ブログランキング【くつろぐ】
Arsenal


アーセナルを絶賛応援中!スタジアムマッチレポート、チャントなど、生きていく上でそれほど役立たない情報満載♪のブログを別におったてました。

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>


recommend



AIU保険の感想はこちら


モベル感想はこちら
selected entries
categories
archives
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
総合英語Forest
総合英語Forest (JUGEMレビュー »)
石黒 昭博,墺 タカユキ
さる一押しグラマー虎の巻!
enjoy English
Duo 3.0
Duo 3.0 (JUGEMレビュー »)
鈴木 陽一
これで間違いなく語彙増やせます。保証します。
enjoy English
enjoy English
enjoy English
recent comment
links
profile
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM