スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


  • 2011.05.13 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

北ロンドン万歳!サルディニアン ヌラーゲでバースデー♪

先日ちまめちゃんの28歳!?(うそつけ!)のバースデーで
行きつけのサルディニアンレストラン、ヌラーゲへ。

ここはタフネルパーク駅にほど近い、
ロンドンで唯一!?アルデンテが食べれる店。(他行った事ないだけ)




総勢10人参戦!

ちまめちゃんの人徳のなせる技ですな。感心関心。


おかげで大騒ぎで、他の客が「なんだこのイエローモンキーは!?」

って眼で見てた。

けど関係ないって!!
おめでとうっす。


さてさて今日のメニューはこちら



魚介のスープ
これマジうます。




ホタテのなんか
これ中華っぽい味付けで飯に合いそう。




魚介のパスタ
シーフード好きの俺はひたすら幸せ。




からすみのパスタ
これは定番、いつも必ず頼むんだけど、今日のは絶品!
毎回あたりはずれがあるんだけど、今日は大当たり。




うにのパスタ
これは偶然今日あったやつ。これちょっとしょっぱいっすね。
塩減らせば美味そう。。。




パンナコッタ
パンナコッタ評論家の嫁が合格点を出しましたので
今日もあたり。


このお店、味にムラがあるんだけど、
あたった日はとてつもなく美味い。

ロンドンにおいては、総体的に美味いぶるいの店なんだけどね。


ちまめちゃん、おめでとうっす。



Trattoria Nuraghe
★★★★☆
12 Dartmouth Park Hill, Kentish Town,
London, NW5 1HL
020 7263 4560


より大きな地図で 猿のLONDON C級グルメマップ を表示



● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


祝!生誕37周年! はスペインでJAMON JAMON♪

ついに37・・・。

また今年もこんなんでいいのかと思いつつ、
当然のように年を重ねていく自分に辟易することもあるんだが
ここまで生きてこれたことを、とにかくいろんなものに感謝。

あざーす!

と。


さて、肝心のバースデー、
丁度ブリカンのクラスメートだったふーにゃんさんと、その相棒の方が
日本から旅行でロンドン滞在中というわけで、
カムデンのスパニッシュ「JAMON JAMON」(ハモンハモン)へレツゴー。

といっても、誕生日であることは内緒で。

もともと、あまり人様から祝ってもらったことのない俺にとって
祝ってもらうってのは非常に苦手なことで、

「自分から言い出すのはいかがなものか。」
という人間なので、

これでいいのだ。



さてJAMON JAMON。
ここはタパスが有名なんだが、
あれもこれもといっているうちに、テーブルはタパスだらけ。。。
4人にしては多かった・・・。

多すぎるのでコメントは割愛!

写真で感じろ!


アボガド、トマトとモッツァレラチーズのサラダ


アボガドとエビマヨ


サーモンのコロッケ


タコとポテトのパプリカかけ


タコのトマト煮


チョリソー


スパニッシュおむれつ


比較的でかいエビ焼いたの


この他にメインにパエリア頼んだんだけど、写真忘れた・・・。orz

かなり美味かったんだが。。。


その後、大型スーパー、セインズベリーにご招待。

フォートナムメイソンもいいんだろうけど、紅茶を買うならここだって!!


今日も吐きそうなほどの満腹感とととに、
俺の36歳は過ぎ去ったのだった。。。


これから一年、
また精一杯生きていくとしますか!


JAMON JAMON

★★★★☆
38 Park Way, London
NW1 7AH.
Tel : 020 7284 0606


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


食べるな危険

ブリカン時代の同級生、えみちゃんがロンドンに3日ほど滞在というので
チャイナタウンでディナー。火鍋屋・一休へ。

えみちゃんと言っても、俺等のお母さんみたいな人。
ブリカンの近況や懐かしい話などをいろいろと。

あの先生はあーだ、この先生はこーだなど。

でも総じてブリカンの先生は教え方は非常にウマいという結論。
資格って大事だ。


それに比べてロンドンの格安語学学校といったら・・・。

NOV○並!

いや、それは言い過ぎだな。。。


ところで火鍋なるもの。

火鍋とは鍋が真ん中から二つにしきられていて、
その中に具をぶち込んで食べるという代物。

スープは二種類選べるのだが、スープのチョイスを渾身のミス。
四川なんちゃらとかいう辛いスープ頼んだのだが、
陳 建一もびっくり、

食べるな危険「嫌がらせか!」いうほどの激辛。

これを書いている今でも、思い出すだけで汗が出て来る・・・。

そなわけで、一切手が付けられず・・・。
もう一方のトマトスープは、ま、そこそこだが。


えみちゃん、すみません。。。



オランダ楽しんで来てくださいな。


それと火鍋、当分いいや・・・。

● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


今勝手に話題の「払いたいだけ払えば?レストラン」に早速行ってみた件。

昨日お話した「払いたいだけ払えば?レストラン」
自分で料理の値段を付けられる画期的なレストラン。(期間限定)

「食いたいだけ食って2ポンドで帰ってきてやる!」宣言をしましたが、

皆さんの熱いご期待にお応えして、テッペーを引き連れ早速行って来ました。
「The Little Bay」Farringdon店

さぞかし大行列とか出来ていると思いきや、

「あらっ・・・」

以外にすんなりとは入れました・・・。



↑席に着くなり、気付いたのがこれ
ナイフにローソクがついてるよお・・・。


はい減点2ポンド!

はい、今日は厳しくいっくよー!


コーラと前菜、メインを頼んで待つ事20分・・・。(ちなみにコーラは自腹)


↓まずは前菜出ました!



チキンダック&タイ風ヌードルサラダ


おお!うまそう!つか少ない・・・な気がしないでもない。


↓テッペーはこれ


カニタルトつかミニカニパイ


前菜まで20分か・・・まあ、混んでるから仕方ないか。

ただ

肝心のコーラがまだですけど・・・。


はい、減点2ポンド。


うーん、ミスが目立つなあ・・・。
もうちょっと気合いを見せて欲しいもんだが。。。


さて、肝心の前菜のお味は・・・。



残念。

減点10ポンド。


気を取り直して、メインのフィレステーキ、レアで。




黄色いソース減点。

固さ加減。減点。

味付け・・・減点で、

残念ながら一発レッド。

点数なし!




↑みてみ、このつら。

テッペーも大不満足中!



うーん、心なしかちょっと気持ち悪くなって来たぞ・・・。



さあ、いよいよビル払います。

blogでは「2ポンドだな・・・。」なんて言ってたけど
正直ちゃんと払う気で来てましたよ。
5ポンドくらいは払おうと思っていたよ。

しかし終わってみれば・・・。


ナイフにローソク。

コーラ最後まで出てこねえ。
にもかかわらず、ビルに二杯分のコーラの請求。

ダックヌードルサラダ全く味なし。

テッペーのカニのタルトですでに胸焼け。

ステーキ固っ!
肉自体に塩こしょうの下味がないのでほぼ味がない。
にもかかわらず、テーブルに塩、コショーがない。


以上の理由をふまえ、以下の額を払いました。


どどーん!


50P。



それでもグラスワインを飲んだので、

ワインの料金4.25ポンドは別に払いましたよ。(飲み物は別払いなので)

なんで、計4.75ポンドすね。



「店員が味どうだった?どうだった??」

暇さえ有れば聞いてくるので、日本人として云ってみました。


「ーん、Taste less・・・。」


俺はやっぱウソがつけない人間です。

まあ、あれだな。
ゴードンラムジーが「うわFuck!ジーザス!」
って云いながらペッペと吐く、あれみたいなもんだと。

ネイティブはどうだかわかんないけど、
俺にはやっぱフィットしねえや。

ただもしかしたら、
忙しすぎてそういう感じになってるのかもしれないし、
何とも云えないけど、

論より証拠。
皆さんも一度行ってみたらいいよ。


50P 5ポンド握りしめて。


そういえば、大集団で来られていた、
唯一無料のドリンクの水を飲んでいた中国の団体の方々、
いったいいくら払ったんだろうなあ・・・。


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


パブでタイ飯

パブでタイ飯食った。



シンガポールヌードル。(タイ料理じゃねえな・・・)

まあ、とにかく無難なのにしてみた。


何故かこっちのパブでは、「タイ飯を出す」ってのがブームのようで。
結構現地人でごった返していたりする。


ただし、食う時は気をつけた方がいい。


相当甘いから・・・orz


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


ラーメンの袋で丸わかり。あなたの国の極右度数!

クラスメートの韓国人、ユンさま来宅。

兵役義務終了したばかりの23歳、素直な良い奴だ。

ただ、「国を守るには武器が必要だ!」

という言葉が彼の口から出たとき、
ああ、お前もか・・・と。

韓国人と話していつも思うのは、
どんな良い奴でも彼らの根底は右の思想だということ。

まあ、国を思うのは決して悪くはないのだが、
極右に近いのは困り者だ。

それだけ視野が狭くなっている、
廻りが見えなくなっている証拠だから。

ただ韓国人のこれには理由があって、
戦後教育もそうだが、兵役義務というのがどうも問題のようだ。

2年間という兵役義務の中で徹底的に叩き込まれる「憎っくき日本像」。

一人がミスしただけで繰り返される軍隊のイジメ。

泥水の上で腕立て伏せをさせながら、
「お前等、恨むなら日本を恨め!!」と

ことあるごとに繰り返されるこのマインドコントロールは、
兵役終了する頃には立派な「極右コリアン」が出来上がる。

いわゆる「コリアン教」という宗教なのだから、
そこから脱却させることなど不可能に近いのだ。

しょうがない。

それをわかった上でつきあうしかない。

しょうがないのだ。

だから、サッカーも日本戦だけにこだわるのも仕方のないことなのだ。

だからあきらめよう・・・。


はい、というわけで、
ユンさまにはサムギョプサル(豚肉とレタス巻き)作ってもらった。

※写真取り忘れ。


↓それとこれは大発明!超簡単ラーメンの作り方を伝授。



袋に直接お湯を入れて4、5分待つ。

ただそれだけ。

これで立派なラーメンが出来上がり♪


ただこれは、韓国ラーメンの袋だから出来るのかも。
日本のと、袋の厚みが違う気がするし。
ラミネート加工とかもしてあるし。


ちなみにこれ、時間のない軍隊では、普通にこうやって食べるらしい。
てことは、韓国は軍隊仕様で袋を作っているのかもしれない。

やはり国を挙げて右になるのも致し方ない事なのかもしれないな。



日本のラーメンの袋がこれ以上厚くならないことを
切に願わざる得ない、今日このごろなのだ。


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


初体験!パキスタンカレー♪



お昼過ぎ、知人のSさん宅のカレーパーティー。
パキスタン人の旦那さんサルタンさんのパキカレーをこれでもか!
というくらい。

サルタンさんと猿つながりでおよばれなのだ。(思いつき)


パキスタンのカレー。
インドのとも、ちょっと違う、独特のカレー。

どこが違うかって?

ん〜・・・説明のしようがないが・・・

でも、うまいぞ、これは!


日本人向けにアレンジしてくれたらしいんだが、
もっと辛くても俺はいけそうだな。



その旦那さん、カレーの作り方ハウスメイトの外人にも教えてた。

そういえば、パキスタン人が作った
パキスタンのカレーを食べれたりってのは
他民族国家イギリスならではだろうな。

ごちそうさまでした!

ちなみに、明日も食べれるようにと、お裾分けしてもらったよ。
gaffさん食べるかい??w



● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


ロンドンC級グルメ/いやっほー!ロブスターヌードル/MANDARIN KITCHEN(中華料理)

クライアントの担当の方のお別れ会で
Queensway、マンダリンキッチン。
この界隈の中華で有名な店らしく、超満員札止め。

予約をしていたので、余裕の入場。

さて、この店は「ロブスターヌードル」なる麺料理が有名らしく、
どのテーブルにも、そのヌードルらしきものが軒を並べている。

というわけで、頼んでもらった。

ロブスターヌードル どどーん!

2皿、56ポンド・・・。



ロブスターを惜しげもなく使いまくった贅沢ヌードル。

取り分けは、親切にも中国人の店員の人が超不機嫌な顔でサーブしてくれるんだが、
大陸人特有のおおらかさと適当さで、

最初の人にヌードル山盛り。

途中から、あれ?最後の方の人には行き渡らないんじゃねえか!?
的なドキドキ感も味わえる素晴らしさ。


決して安くはないが、

とりあえずうまい!(これ大事)

予算があれば行っても損はねえって。




ところで今日も気になった事。

どうして外人は不味そうに飯を食うんだろう?

来なきゃいいのによ・・・。



Mandarin Kitchen
★★★★☆
14-16 Queensway W2 3RX
020 7728 9012

一回行っとけ!猿のC級グルメマップはこつら


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


ロンドンC級グルメマップ/Cay tre(ベトナム料理)

はい、久々ヒット出ました!!


ムーオフで、連れて来てもらったベトナミーズのお店で
このあたりでは結構有名なお店らしくすでに行列が。

予約してもらってたので、そんな行列をよそ目に店内へ!
いやあ、こういうのは実に気持ちいい。

優越感とはこのことを云うのだ。



↑揚げ春巻き
カリっと、サクッと、何だコレ?
本日も4本入りましたー。(5人なのに)


↑ベトナムオムレツ
これうまー♪食った事ねーな。次回も必須の方向で。


↑ホウレンソウのにんにく炒め
これ定番。ご飯とよく合うよ♪


↑イカ揚げたやつ
ピリ辛のイカ揚げたの。
いつもより塩っからかったらしいけど、俺は満足です、はい。


↑エッグフライドライス
いわゆる卵だけのチャーハン。ただそれだけ。
なのだが、これまたうまー♪
普通の中華でこれ頼むのは無謀なんだが、この店はありなのだな。
涙が出るほど、うれしす・・・。


↑BBQフォー的な細い麺(ヌードル)
冷たい麺に肉が乗っかった細めんのフォー的なもの。
色んなフォーを食べた事があるが、肉が乗ってるのは初めてかも。
これもうんまいなあ・・・なんだ、この店。


↑シーフードフォー的な?麺?(ヌードル)
太麺にシーフード乗っかったもの。
タコやら、ホタテやら、エビやらボリュームガッツリでみんな失神。
特に海鮮好きの俺にはたまらんなあ・・・なんなんだこの店は。

普通であれば、一品くらいハズレのものがあるはずなんだが
この店それがないですよお!

しいてハズレをあげるとすれば
店員のベルトのバックルが「スーパーマン柄」だったことぐらいか。

値段も平均5〜7ポンドとリーズナブル。
まゆさん、ちまめちゃん、あざーっす!!

また行くこと確定♪



Cay tre(ベトナム料理)
★★★★☆
301 Old Street, London EC1V 9LA, England
TEL : +44 (0)20 7729 8662
Old Street駅からすべって転んで徒歩8分

おいしいロンドンがここにあるよ(多分)♪ 猿のC級グルメマップはこちら

● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


ロンドンC級グルメマップ/Kopi Tiam (マレーシア料理)

チャイナタウンで偶然見つけたシンガポール・マレーの店。
以前シンガポールにはしょちゅう行っていたこともあり、
それ系の料理には、相当クソうるさい猿ですが、
そんな俺でもまずまず満足。(この国にしては)


Seafood Laksa(ラクサ)/ 6ポンド
意外に絶品!何より、具が大きい(これ大事!)


Penang Char Kway Teow / 5.5ポンド
Penangだからなのか、ちょっと味が薄い。肝心のドロドロ感があまりない。
次回はパスの方向で。


Chicken rice (ハンナンチキンライス)/ 5.5ポンド
本場と比べたら天と地ほどの味の差はあるものの、
まあ許容範囲。欲をいえばチキンをちょっと大きめにして欲しい。
まあでも、六本木ヒルズの麓にある、ホリエモンが絶賛していた
何故か行列の出来る某チキンライスレストランに比べたら1000倍うまい。
それは保証する。


Clay Pot Bah Kut Teh (パクテー) / 6.5ポンド
この値段でライスもついてボリュームは申し分ないが
正直頼んで失敗!何故なら肉が固すぎるから。次回はナシ。

ところでこの「Kopi Tiam」っていう名前、
個人的に結構食欲をそそられる。

Kopiってのは、
シンガポールやマレーあたりではコーヒーのことで、

いわゆる、向こうで言うコーヒーショップ
(ジャスコの地下のフードコートみたいな)によくある店の名前で、
内装もそれっぽいし、一度シンガポール方面に行かれた事がある方には
懐かしくなるかも。

値段も平均5〜6ポンドだし、それほど高くない。
意外にオススメ。

Kopi Tiam(マレーシア料理)
★★★★☆
71 Charing Cross Rd WC2H ONE
Leicester Square駅(レスタースクエア)から徒歩1分

「猿のロンドンC級グルメマップ」はここからチェック♪


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


Search

Profile
↑さるのプロフィール



それとコメント頂いた方のページには必ず遊びに行きますんで、是非URL残してくださいませ!

Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

ブログランキング【くつろぐ】
Arsenal


アーセナルを絶賛応援中!スタジアムマッチレポート、チャントなど、生きていく上でそれほど役立たない情報満載♪のブログを別におったてました。

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>


recommend



AIU保険の感想はこちら


モベル感想はこちら
selected entries
categories
archives
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
総合英語Forest
総合英語Forest (JUGEMレビュー »)
石黒 昭博,墺 タカユキ
さる一押しグラマー虎の巻!
enjoy English
Duo 3.0
Duo 3.0 (JUGEMレビュー »)
鈴木 陽一
これで間違いなく語彙増やせます。保証します。
enjoy English
enjoy English
enjoy English
recent comment
links
profile
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM