スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


  • 2011.05.13 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

全員解雇の方向で

給湯室で皿洗っていると
急に入ってきた社長が突然

「全員解雇だな、解雇」

と衝撃の一言。



え!?俺社員になったばっかなのにすか!?

まあ、景気はよくないですからねえ・・・


と妙に納得していると、


なんのことはない、地下鉄職員に対する愚痴だった。

そう。今ロンドンでは毎年恒例の地下鉄ストライキが絶賛開催中。
地下鉄ほぼ前線ストップで、交通機関は麻痺状態なのだ。

徒歩通勤の俺はまったく関係ないんだけど。。。

未曾有の大不況にもかかわらず、
仕事もしないで自分たちの権利のみを主張する地下鉄職員のKYっぷりと
実際電車を止めちゃうネガティブなパワーの素晴らしさもさることながら

何の文句も言わず、イベントを楽しむかのごとく
長時間かけて通勤するロンドナー達の心の広さもまたステキではないか。


などと他人事だと思っていたら、そうだった。。。
今日客先に行くの忘れてた・・・。orz


やっぱ全員解雇でいいよ、解雇で!!




地下鉄の可動状況は各自調査!
http://www.tfl.gov.uk/


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


google ストリートビュー ついに英国版が登場!

大きな地図で見る

google ストリートビューがついに英国にもやってきました!!


ちなみにここはエミレーツスタジアム。

まだ工事中ですから、3年前くらいの画像でしょうかね??
結構時間かかりましたね・・・。

と思ったら、違いました。道路の工事でしたね。

紛らわしくてすまんす。








● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


申請しれ!スチューデントオイスターカード(Student Oyster Card)



スチューデントオイスターカードが来た。
去年のやつから数えるとこれで三枚目。

これでバス、TUBE、電車
ロンドン内全ての交通機関30%オフ!

学生であれば必ずもっとけ!ってやつです。


取得方法ですが、前も説明したけど、もう一度。

もしあなたがフルタイムの学生であれば、
(週15時間以上授業で14週間以上学校に通う学生)
今すぐ申請しましょう。

作り方はとっても簡単。


たいていの語学学校にはこのオイスターの申込用紙がありますので、
レセプションに行き、この申し込み用紙をもらいましょう。
ちなみにレセプション担当が外人の場合は以下のように言えば
つつがなくもらえます。

"I'd like to apply for student oyster card.
So, can I have a application form please?"
(オイスター作りたいんすけど、申込用紙もらえません?)


書き方は簡単。
住所、電話番号、名前と
クレジットカードの番号等を記入の上、学校に提出し、
学校のスタンプとサインをもらいます。

ちなみに、この申請には£5かかります。
郵便局でpostal orderと呼ばれる小切手で支払うのが一般的ですが
クレジットカードで支払うことも可能です。

さあ、これで準備万端!
あとは提出するだけ♪

なんですが、ひとつだけご注意を。

この申込用紙はあくまで審査の申し込みです。

これに申し込んでも100%カードがもらえるとは限りません。
なんらかの内容不備「フルタイムの学生ではない」はもちろん、
電話番号の記入漏れがあるだけで、審査に落ちる場合がありますので
内容等、記入漏れがないか、穴があくくらいチェックしましょう。

ちなみにこの5ポンド
もしオイスターの審査に落ちても戻ってきませんので、
その辺の覚悟もしておいてください。w

僕の場合は、何も落ち度がないのに、
審査通りませんでしたけど・・・

そんぐらい適当です。


さて、学校からサインをもらったらこの申し込み用紙を
とっとと、送っちゃいましょう。

封筒の中に、

●application form
●写真1枚(裏にローマ字で名前)
●5ポンドのpostal order (キャッシュカード支払いの場合は不要)

を入れて、指定された住所に郵送で完了です。

カードが届くまで1週間から20日くらいかかるので、
登校日初日にレセプションに確認することをオススメします。


オンライン申し込みならさらに簡単!


さあそれでは、レッツオイスターで
快適なトランスポートライフを!

この快適じゃない国で♪



● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


ありえへんっ!ママチャリ




つ、ついにMixb

夢にまで見たチャリンコGET!

40ポンドなり。


こっちではチャリンコ=マウンテンバイク

なので、ママチャリというものは一切存在しません。

というのも、ここロンドンでは
チャリンコは歩道を走れないので

スピードの一切出ないママチャリはありえへん!

そういうことです。


話しは戻って、朝早速チャリ受け取りに、VAXHALLまで。
40ポンドにしては相当美品。

ただ、あいにくの雨。。。

そんな日に泥よけのない
マウンテンバイクを乗りこなすのは至難の業!

というわけで、電車乗り継ぎ乗り継ぎで、
なんとか帰宅。

こちらの国では、ナショナルレイルと一部TUBEでは
チャリンコがのせられます。

ラッキーなことに、うちの駅は、
この一部のTUBEが通っていたので最寄り駅まで電車。


よーし、これからはチャリンコで!!

・・・って、どこいくんだ、俺?


自転車トラブル解決ブック (Outdoor)
自転車トラブル解決ブック (Outdoor)
丹羽 隆志

● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


ロンドン便利帳/オイスターカード 学生編

昨日に続いてオイスターカードについてメモ。

これからロンドンへ!という学生さんに
役立つ情報をたまにはね。

オイスターカードとは
日本でいう、SUICAやICOCAのような
ICカードです。

このオイスターカード(Oyster card)
以下のようなメリットがあります。、


●いちいち切符を購入する必要がなく、
 ロンドン名物「アホみたいな切符購入のながーい列」に並ばなくても良い

●毎回切符を買うより大幅に安くなり、家計も大助かり

●カード内にデポジットが出来るので、小銭の心配一切無し

●「電車」も「バス」もこれ一枚でOK




なんということでしょう!


こんなにメリットばかり並べられたら、逆に怖くなりますねえ・・・。


でもこれを持っているだけで、切符が安く購入できるわけですから
(通常初乗り4ポンド・日本円で約1,000円が1.5ポンドになるわけで)

持たないと損します、というかロンドンでは生きていけません。



イギリス政府が打ち出した意味不明な政策


「ロンドン市民全員にオイスターを!」

に、正直のっかりたくはありませんが、
この際乗っかっることとしましょう。


それと、

学生の皆さん朗報です!


昨日も説明しましたが、
このオイスターにはとってもお得な学割があります。

フルタイムの学生
(週15時間以上授業で14週間以上学校に通う学生)


という条件を満たしていれば、
30%OFFでトラベルカードが買えちゃいます。

ちなみに1週間以上のトラベルカードが対象となりますので
1Day Travel Cardは安くはなりません・・・。

でも、マンスリーが30%オフなわけですから、
そらあ持たない手はありませんわな。


ZONE1〜ZONE2の場合
通常89.10ポンド→62.37ポンド
26.73ポンドの差額ですから、
月、日本円で約6,500円もの節約になるわけです。
(1ポンド250円計算)



というわけで、カードの作り方をちらっと説明。

この学割料金でトラベルカードを購入するには
学生専用のオイスターカード
通称「スチューデントオイスターカード」を作る必要があります。

作り方はとっても簡単。

たいていの語学学校にはこのオイスターの申込用紙がありますので、
レセプションに行き、この申し込み用紙をもらいましょう。
ちなみにレセプション担当が外人の場合は以下のように言えば
つつがなくもらえます。多分。

"I'd like to apply for student oyster card.
So, can I have a application form please?"
(オイスター作りたいんすけど、申込用紙もらえません?)


書き方は簡単。
住所、電話番号、名前と
クレジットカードの番号等を記入の上、学校に提出し、
学校のスタンプとサインをもらいます。

ちなみに、この申請には£5かかります。
郵便局でpostal orderと呼ばれる小切手で支払うのが一般的ですが
クレジットカードで支払うことも可能です。

さあ、これで準備万端ですね!
あとは提出するだけ♪

なんですが、ひとつだけご注意を。

この申込用紙はあくまで審査の申し込みです。

これに申し込んでも100%カードがもらえるとは限りません。
なんらかの内容不備「フルタイムの学生ではない」はもちろん、
電話番号の記入漏れがあるだけで、審査に落ちる場合がありますので
内容等、記入漏れがないか、穴があくくらいチェックしましょう。

ちなみにこの5ポンド
もしオイスターの審査に落ちても戻ってきませんので、
その辺の覚悟もしておいてください。w


僕の場合は、何も落ち度がないのに、
審査通りませんでしたけど・・・



でも、皆さんは大丈夫!
だって、僕の周りでもらえなかった人みたことないもん。w

僕がついてなかっただけなのですよ♪


というわけでこの申し込み用紙を
とっとと、送っちゃいましょう。

封筒の中に、

●application form
●写真1枚(裏にローマ字で名前)
●5ポンドのpostal order

を入れて、指定された住所に郵送で完了です。

カードが届くまで1週間から20日くらいかかるので、
登校日初日にレセプションに確認することをオススメします。

さあそれでは、レッツオイスターで
快適なトランスポートライフを!

この快適じゃない国で♪




A03 地球の歩き方 ロンドン 2007~2008
A03 地球の歩き方 ロンドン 2007~2008
地球の歩き方編集室

● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


ついに!スチューデント☆オイスターカード

つつつ、ついに
届きました!

念願の

スチューデント

オイスターカード!!


いやっほー♪


oyster

スチューデントオイスターカード
ロンドンのほぼすべての交通機関(バス、電車等)が、
一週間切符〜マンスリー定期を購入した場合に限り
学生は30%OFFなるという
とてもありがたいIC式の学割プラスチックカード。
東京でいえばSUICAみたいなもん。

フルタイムの学生(14週)なら、誰でも応募可!
いますぐレッツトライ♪


思えば、長―い道のりでした・・・。(遠い目)

前の学校では、「2週間足りないから申し込めないよ」
と言われ、

今回の学校で速攻申し込んだら
その結果が「クレジットカードの有効期限切れ」
とかで書類審査落ち。。。

そして2度目のトライでついにゲトー!

ですよ。


ちなみに最初の審査落ちの件ですが、
どう見ても「2年以上の有効期限」があるにもかかわらず、
「期限切れはねえだろうよ!!」

というわけで、オイスターの事務所に
問い合わせ兼クレームの電話してみたんですが

当然のように音声案内。。。

「STUDENT OYSTERのお問い合わせはこちら」
の番号を押してしばらく待っていると
またもや音声・・・。

しかも、ありがたいことに

「あなたは現在20番目の待ち人です」

と、キューイングの人数まで教えてくれるという
いたれりつくせりの対応に
涙が出るほど感動・・・。


20番目かよ・・・、


涙を流しながらしばらく待っていても、
一向に人数縮まらずだし、
そうこうしてるうちに、
携帯のTOP UP(デポジット)が切れ、通話不能になったり。

仕事中にもかかわらず、TOP UPをすませ
再度電話するも、状況は全く変わらずで。

ところがですよ、、

「折り返し電話するから電話番号入れてください」
というので、電話番号を入力して祈りながら待機していると、


かかってきたって!!

オイスター関係者?から!!


いやあ、

ロンドントランスポートなめてたね。


ちゃんとカスタマーサービス

機能してんじゃん!




なんて思いながら、意気揚々と出て
「これこれしかじか、なわけで
オイスターが発券拒否されたんですけど。」

と事の経緯を説明すると、

「あー、その件ならちょっと待ってくださいね。
担当に変わりますからね〜、はい。」

というので、しばしドキドキしながら待っていると
つながった先は・・・

またもや


さっきの音声ガイダンス!



でた、これが噂の必殺たらい回し・・・。

こんなこと繰り返してたら電話代の無駄だってことで、

5ポンド支払ってもいいから
だめ元でもう一回アプライしよう!

※STUDENT OYSTERの申し込みには審査料?として
必ず5ポンド同封しなければならない。
という学生には全く優しくない非常に理不尽な税金徴収システム。


と決心し、再提出したのが先週の今頃。

そして、その結果が
ようやく今日届いたってわけなのだ!

このSTUDENT OYSTER CARDがあれば
毎月の支払いが30%オフになるわけだから、

毎月交通費に90ポンド(22,000円)近く払っている猿にしたら
結構な節約になるわけで、とにかく必須アイテムだったわけですよ。




その晩、このオイスターが無事届いたということよりも


イギリス政府にリベンジした!


という達成感で、とにかくぐっすりの猿なのでした。

悪夢見たけど。。。


そういえば、
オイスターについて詳しく取り上げてなかったと思うので
近いうち、また書いていこうと思います。


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


Search

Profile
↑さるのプロフィール



それとコメント頂いた方のページには必ず遊びに行きますんで、是非URL残してくださいませ!

Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

ブログランキング【くつろぐ】
Arsenal


アーセナルを絶賛応援中!スタジアムマッチレポート、チャントなど、生きていく上でそれほど役立たない情報満載♪のブログを別におったてました。

calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>


recommend



AIU保険の感想はこちら


モベル感想はこちら
selected entries
categories
archives
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
総合英語Forest
総合英語Forest (JUGEMレビュー »)
石黒 昭博,墺 タカユキ
さる一押しグラマー虎の巻!
enjoy English
Duo 3.0
Duo 3.0 (JUGEMレビュー »)
鈴木 陽一
これで間違いなく語彙増やせます。保証します。
enjoy English
enjoy English
enjoy English
recent comment
links
profile
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM