スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


  • 2011.05.13 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

オケラー!ぶらりシンガポール7日目

オケラー!ぶらりシンガポー7日目

everybody good morning!
いい加減このテンションも疲れてきたよ♪

今日は簡潔に
ぶらりシンガポー、レツゴー♪


朝飯。

水 米果
↑水 米果(中国版ライスケーキ?)
もちみたいなものの上に、にんじんを粉にして炒めたものと、ごまやら
なんやらスパイスを混ぜたものをのっけた、チャイナ料理。
味?俺あんま食ってねえからわかんね〜けど、星みっつ。

場所:調査中
★★★



Low Mee
↑Low Mee(ローミー)
中国(福建)の伝統的な麺料理・ローミーの有名な店へ。
黒酢の入った若干すっぱめのあんかけスープに二種類の麺をからめて食べチャイナ。
店のばばちゃがいい人だったので星よっつ。

場所:調査中
★★★★



IT SHOW 2007
↑いったんLibraryのフリーなロッカーに荷物を置いて、
近くのサンテックシティ(ショッピングモール&コンベンションホール)で
今日から絶賛開催中の「IT SHOW 2007」なるイベントへ。

日本で言うwindows EXPOみたいなもんなんだけど、
少し違うのは「Apple」もブースを出してるということ。

まあデジタル製品全般のショーだから、


ビックカメラ(有楽町店)に入っている全メーカーが


それぞれブースを出した




と思ってもらえばいいよ。


それにしても、木曜の平日真っ昼間だったのに、すごい人だよ。
どう見ても業者じゃない人たちがいっぱい。

シンガポール人の家電に対する情熱をびんびん感じるね。



Mac
↑Appleブースを発見!全てのメーカーがwindowsを展示するなか、
Macのブースには後光が射してますよ。

そんなi-pod以外、ほとんど賑わいのないブースで、
ラーメンズの「こんにちはパソコンです。こんにちはマックです。」でおなじみ
マックのCMの外国版がエンドレスで上映中。

日本では3か4パターンくらいしかないこのCM。
最後まで見てたら英語版は、なんと15種類くらいのパターンが!



Mac2
3人のパターンも。三人目の女の人は、うさん臭さ満点の幸薄そうな日本人で、
「はじめましてデジカメです」と言っていた。

マックならどんなプリンターでも、どんなデバイスでもとっても仲良し。
日本語(外国語)にも簡単に対応できるよってことをいいたいらしい。

日本でも「人数増加版」の配役に期待。



AKIRA
↑AKIRA
シンガポールではかなり有名な、激安製品を世に送り出し続ける、おそらく中国製な家電メーカー。
日本で言うコジマ電気のはしっこに転がってそうな「PANATEYAN(パナテヤン)」みたいな位置づけ。
ただ「AKIRA」というだけあって、こっちの人はみんな日本のメーカーという認識で
「日本の良い製品が安く買えてラッキー!」と本気で思っている。

他に「TOYOMI(トヨミ)」なるメーカーも存在。

ああ、すばらしきかなパクリ文化。



AKIRAの段ボール
↑AKIRAの段ボール
混雑必至のイベントだってのに、雑然と置かれたAKIRAの段ボール箱。しかもブース中心!!
場所取り過ぎだし、段ボールって・・・。
AKIRAのこのイベントに対するなみなみならぬ意気込みが感じられるってば。



CANONの箱
↑CANONの箱
一方整然と並べられたCANONのデザイン抜群の箱。
並べればこんなにキレイ♪これこそ本当の日本製だってば!



10ドル床屋
↑10ドル床屋
帰り際、日本で言う「QBハウス」のパクリ風?フランチャイズ?な
10分10ドルを売りにしている床屋をサンテックシティ内で発見。
ちょうど髪切りたかったし、シンガポールカットにチャレンジしてみた。

髪型だけはシンガポール人に一歩近づいたぜ。



頭も短くなって、さっぱりしたところで図書館で仕事べ。
心地はいいけど、どこへいっても仕事からは逃げられんねーんだなあ・・・。

ありがたい話なんだけどねえ・・・。



Fried
↑Fried Curry Noodle
夜食。本日も図書館からヘンダーソンのアラリックのコーヒーハウスへ。
今日もまかないの飯を出してくれた。感謝!


シンガポールも残りあと3日・・・
あっという間だなあ。

なんか忘れてるような気がするなあ・・・
なんだっけなあ??・・・

ん?

あ?

ああああ!!!!!そうだ!


今週の「働くおっさん劇場」録画予約忘れてた!!
がっくし。。。


まさか、えーちゃん録画してねえよなあ・・・

● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


オケラー!ぶらりシンガポール6日目

オケラー!ぶらりシンガポー6日目

everybody おはよー!
いきなりだけど、ちょっといい話を紹介しちゃうぜ。

落として全く動作不能に陥っていたビデオカメラだけど、
おもいっきりぶっ叩いたら、あら不思議!
動くようになったよ♪

というわけで上機嫌、
今日もぶらりシンガポー、レツゴー♪


今日も National Library 行く前に朝飯だってば。


shrimp
↑Prawn Noodle(プラウンヌードル/ドライ)
フェイマスなエビラーメン屋さんに連れてってもらったよ!
あっさりしていて、とってもうま〜す♪というわけで
2杯も頼んじゃった。
場所:調査中
★★★★



sate noodle
Sate Noodle(サテーヌードル)
エビラーメンと一緒にアラリックがオーダーしてくれたぞ!
ソーメンみたいな麺にサテーのソースを
無理くりかけちゃった感のいなめないこの料理、
一見味が濃いようにみえるけど、以外と味がなくていまいち♪
次はなしの方向で。
場所:調査中



so cool
↑クーラー効き過ぎの図書館の図(ジャンパーの中にフリースも着用)
今日も完全防備で図書館で絶賛仕事中。がんばってるぞ、俺。


boat key
↑一仕事終え、ボートキーに行ってみたよ。

ボートキーというのは、中心地に位置するリバーサイドに沿って
たっくさんの飲食店が並んでいる、有名な繁華街なんだ。

結構渡星してるけど、ここに足を踏み入れるのは
意外なことに初めてなんだよね。緊張するね。

National Libraryからまっすぐ歩く事10分ほどでボートキー到着。

道沿いを歩いていると、めざとい呼び込みが、
日本人の俺たちをカモにしようとしているぞ。

用心用心。

でも今日はここで飯を食うことにしてるのだ。

といっても、どこも同じような店だから、決め手にかけるなあ・・・
うーん、目頭が熱くなるくらい困った。

「まあいいや、どうせどこも一緒だべした」というわけで、
すげえ適当に選んで入ってみた。


tofu
↑海鮮豆腐鍋
クレイポッド風なブラックスープに豆腐を筆頭として
いろんな野菜&海鮮がところ狭しと入っているよ♪
うめえ!・・・と思ったけど、後半きつくなってきたぞ。

場所:ボートキーのどっかの店
★★★



groupa
↑Groupa Black pepper fillet(ガルーパの黒こしょうフィレ)
ガルーパの黒こしょう揚げ。ガルーパというのは、オーストラリアやシンガポール
海域で取れる泥臭さ満点の、日本代表FW「巻」のような白身の魚なんだ。
これの蒸し焼きはおいしいんだけど、高いから、フィレにしちゃった。
案の定辛しょっぱいだけだったぞ♪

場所:ボートキーのどっかの店
★★★


fried rice
↑Seafood Fried Rice(海鮮チャーハン)
さあ、最後の頼みの綱の海鮮チャーハン!最初のうちは良かったけど、
だんだんバター?の味が出てきて、ちょっとくどくなってきたぞ♪

場所:ボートキーのどっかの店
★★★


初めてのボーキーだったわけだけれども、
ただ高いだけで、特においしい物はなかったね。
やっぱり観光スポットで期待しちゃあだめだよね。

というわけで結論!

「ボートキーでは飯を食うな!」

そういうこと♪


さて、傷も癒えぬうちに、フィラトンホテルのタクシー乗り場から
アラリックのコーヒーショップ(食堂のことをそう呼ぶよ)へ。

ついたら、なんとタクシーの運転手に特別料金4ドルを請求されちゃった。

おっさんが言うには、
「ホテルに電話で呼ばれたから、払え」だって・・・。

そう、こっちのタクシーはon call制度ってのがあって、
電話で呼ばれた場合は乗車料とは別に、コールのチャージがかかっちゃうんだよね。

でも俺呼んでないのになあ・・・ひたすら並んで、
「はい、乗って」って言われたから乗ったただけなのに・・・

うーん、でも俺日本人だから、払っちゃた。

オケラー♪


とってもいい勉強になったね。
今度言われたら、ブチギレちゃうから、期待しててね〜♪

で、コーヒーショップへ入ると、
アラリックがなんとチリクラブをごちそうしてくれたぞ!

タクシーのことなんか一気に忘れちゃう勢いだ。


crub>

crub manto

↑Chili Club(チリクラブ)
みてみ、このつや!食べるのはこれでもかってくらいめんどくさいけど、
一度食べたら病み付きになっちゃうよ♪

下にあるパンを残ったチリにつけてたべちゃおう。
全部食べれば、高血圧、痛風間違いなし♪

命を落としても惜しくない料理の一つだね。

場所:ヘンダーソン/アラリックの店
★★★★★


いやあ〜今日も満腹日和。

くだらない日記を見てくれてるみんな〜、
明日も期待しないで待ってなよ〜(あくびしながら)。

ゲッツ。

● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


オケラー!ぶらりシンガポール5日目

オケラー!ぶらりシンガポー5日目

朝から快晴!
さあ、洗濯だ♪と思ったら、
洗濯機の使い方がわからないぞ〜

こーれは困った!というわけで
まずは大きなタライみたいのに入れて洗って、
洗い終わった水を分けもわからずヴァーっと外に流したら

おもいっきり隣の家の玄関前まで
水浸しになっちゃった♪


ん〜・・・オケラー!

さ、そんなわけで
今日もぶらりシンガポー、レッツゴー♪


ナシレマク
↑NASI LEMAK(ナシレマク)
朝食兼、昼食。ライスとキュウリと揚げた魚など、
いたれりつくせりのマレーの郷土料理だよ。
マレー風幕の内弁当って感じだよね♪
それにしても、どぶ川で浮かんでいるような
死んだような魚のフライにはびっくり!この魚をチョイスした
マレーシアの人々には頭が下がーるです。
場所:Bedokのホーカーズ
★★★


チキンライス
↑Chicken Rice(チキンライス)
ういー!シンガポーといえばこの料理、チキンライスだよ。
ライスの上にチキンをのせればあら不思議!
なんともいわれぬこの食感・・・。この店はいまいちだけど
本当にうまい店のを食べたら、やみつきになっちゃうかも♪
ついでに言っちゃうと、ほりえもん絶賛の
某六本木ヒルズ近くの「チキンライス屋」も最高においしいぞ〜。
僕は二度といかないけどね♪
場所:Bedokのホーカーズ
★★


so cool
↑クーラー効き過ぎの図(ジャンパーの中にフリースも着用)
It's so COOL! こっちは一年中夏なので、一年中がクーラー文化。
とにかく外と中の寒暖の差が激しいので、冬物のジャンパーを着ないと
体内の機能が著しく低下をはじめるぞ♪がんばれ自分!



エビラーメン
↑Shrimp Noodle(エビラーメン)スープ別。3ドル
若干太めんと下にたまっているチリっぽいスープの相性がばっちし!
さらに上に乗ったプリップリといかないまでのエビが食欲をそそらせるぞ。
日本でも出したらエビ売れ間違いなし!
場所:Bugis SEIYU向かいの店
★★



YUNKEL
↑シンガポー版ユンケル
ユンケルのシンガポー版だよ。こっちのはジェリータイプみたいだ。
ちまちまほっそいストローで飲むような国民とは一線を画しているぞ!
なぜかコエンザイムQ10入り!効きが悪いようだけど、ノー問題!



ENDO
↑ENDO
セイユー(スーパー)で売られていた鍋のメーカーのようだぞ?
なんか親近感がわいたのでパチり!



豆乳&ピーナッツロール
↑Soy Milk & Peanut Roll(豆乳&ピーナッツロール)
嫁がセイユーの地下でゲットだぜ!
こっちではそこらじゅうに豆乳屋が乱立。まさに豆乳戦争勃発。
ここのチェーンのは外れがないので、試してみてね。レッツ、豆乳!


よし、そろそろ図書館もしまる時間だ。

というわけで、タクシーでアラリックの家族が経営する食堂まで移動。
今度は最初っからホテルの前でタクシーを待っていたから、
10分ほどで、難なくゲットだぜ!

anyway、タクシーの運転手はわざとなのか?安全の為なのか?
チンタラ走っているけど、僕は日本人だからなかなか文句が言えないぞ!?

でも想定内の料金でついたから、いいや。



カレーチャーハン
↑Curry Fried Rice(カレーチャーハン)
食堂につくと、まかないのカレーチャーハンを食べさせてくれた。
うーん、まかないを食べていいのかな?
でも迷わず食べよ!食べればわかるさ!というわけで、ペロリたべちゃったぞ♪



カレーチャーハン
↑Fried Oyster(フライドオイスター/鉄板炒)
勢いずいた僕は、フライドオイスター、中国名ティエパンハオもオーダー♪
海鮮レストランだけに、カキも身が厚く、これはとってもハオチー(おいしい)だぞ。
他ではなかなか食べれない絶品ローカルフードに勝手に認定しちゃうぞ。
場所:ヘンダーソン/アラリックの店
★★★★★



scallop
↑Scallop & Brocoli(スカルプ&ブロッコリー)
これはホタテとブロッコリー炒め。ニンニクと油でさっと炒めてあり
全然油っぽくないぞ!これも絶品だ。
場所:ヘンダーソン/アラリックの店
★★★★


いやあ〜今日も満腹日和。

くだらない日記を見てくれてるみんな〜、
明日も期待しないで待ってろよ!

バイビーー

● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


オケラー!ぶらりシンガポール4日目

みんなーおまたせー!


え?「待ってねえ」って?


さ、そんな奴はほっといて、とっとといってみようー。

今日もぶらりシンガポー、レッツゴー♪


豆腐
↑NHAO TOHU(酉良(ニャオ?)豆腐)
オクラ、茄子、しいたけなどに魚のすり身と豆腐をペーストしたものを
油で揚げちゃうっていう、とってもチャイナな料理だよ♪
朝飯揚げ物!?って最初は驚愕したけど、必要以上にうまいよ、これ!絶品!
場所:調査中
★★★★

豆腐や
↑酉良(ニャオ?)豆腐店
好きなものをチョイスして揚げてもらっちゃおう!
本来であれば茹でるのが一般らしいけど、揚げてくれる店はここと、
もう一つくらいしかしかないみたいだぞ!いくっきゃないね♪


fish bowl
↑Fish Ball Noodle(フィッシュボールヌードル)
魚のすり身を丸めたものを、ラーメンにのせたもの。
豆腐でテンションが上がって、勢いでオーダーしちゃったぞ♪
塩系のサッパリ味、しかも平たい麺!
ここのは味はいまいちだけど、天気がいいのでOK牧場!
場所:調査中
★★


朝食後、National LibraryへGO!
ここはシンガポーの中心地に位置し、B1Fから11Fまであるとっ〜てもHUGEな図書館。
ネットもフリーだから、今日から一週間はずーっとここにいる予定だよ♪


でも、クーラーが効きすぎるのが玉にきず・・・
というわけで、休憩をかねて、外に出てみたよ。


飲茶
↑小龍包
近くのラッフルズシティーで、嫁曰く飲茶の超有名店「ディンタイホワ」を見つけたぞ!
俺は全く知らねー店だけど、嫁を心から信じている僕も流されて入っちゃたぞ。
肉汁がジュワーっとしみ出てきて絶品だね!つか、食ったことないから、
他と比べられないけど・・・。
新宿の高島屋でも大行列が出来ているらしいから、暇人は行ってみてネ♪
場所:ラッフルズシティーB1F
★★★


一息ついた後、図書館に戻って色々しているうちに、クーラーが効きすぎて身体が冷えてきたぞ。
というか、凍えてきたぞ。しょうがないから、腕立てやらスクワットやらやってみたけど
全く効果なしだ。。。末端が冷えきってきて、心臓がバクバクし始め、
いつものかるーいパニック障害の症状が出始めた♪(切実)

うーん、困った〜


そうだ、そんな時はあったかいもんを食おう!
というわけで、近くのホーカーズに駆けこんじゃおう。(結構切実)


fish pollidge
↑Sliced Fish Porridge(白身魚粥)
お粥に魚の白身をのせた、僕の大好物の一つだよ。
これにアンニャム(刻みとうがらしに醤油をミクス)をちらっとかけてたべると、
のどから火が出るほどおいしいよ!試してみてね♪
でもかけすぎると、お粥の味がしなくなるから油断禁物だよ♪
場所:図書館近くのホーカーズ
★★★



さあて、無理くり身体を温めて、徐々に容態も安定してきたので
道ばたで帰りのタクシーを拾おうと思ったけど、なかなか止まってくれないぞ♪

結局50分・・・。

最初からホテルの前で待っていれば良かったね。
速攻で捕まったよ・・・。

今日も疲れてしにそうだよ♪

みんなもタクシーを拾うときは、気合いを入れないとだめだぞ♪
検討を祈る!



それじゃね、バイビー

● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


オケラー!ぶらりシンガポール3日目

駐車場

↑駐車場の張り紙
旧正月ということで、車で朝から有名なお寺へ。と、駐車場の前に「爆満!」の文字が・・・間違いなく「満車」であることを理解。きっと意味は爆発的満車だよね。
それにしても気合い十分な「爆満」の文字!・・・日本でもこれに変えた方がいいよ!!


お寺
↑お寺内部
この駐車場のある「お寺」内部。まさに中華風神様。
この時トラブル発生!持参していたビデオカメラが動作不能に・・・。
飛行機で落としたのが原因か!?・・・いうわけで、
お寺で「故障が直りますように」とお願い・・・。


朝食
↑朝食
この期間このお寺で無料で配られている、石原軍団もビックリな炊き出し風朝食。
無駄なものが一切なし!さっぱりしすぎ!・・・
という文句を言ったらバチがあたりますから、口が裂けても言わないよ。


james
↑友人のミニショップ
友達のジェームスが土日のみオープンなミニショップ。これで家賃が一日20ドル。
街の中心地の図書館の隣で土日のみ絶賛オープン中!
中国直輸入とってもすてきなMP4とかMP4スピーカーとかあるよ♪
機会があれば寄ってみてね♪


O10
↑ジェームスが飲んでたお茶
ジェームスが飲んでた日本産らしきお茶、その名も「リピタQ10緑茶」。
大正製薬って書いてあるけど、半信半疑。
リポビタンが全く海外で売れないから、こんな隙間なところに打って出る彼らに
ファイトー!イッパーツ!


astro
↑ASTRO BOY STORE
言わずと知れた鉄腕アトムもこっちの若者にも大人気だよ♪
僕もつられて、危うく買いそうになったよ♪きおつけなきゃね。


pig liver
↑Kidney Noodle(豚の腎臓入り麺)
ランチにピックリバーヌードル。豚の腎臓をスライスして麺の上へ。
まいう〜、だけど若干火が通ってないよ♪でも、オケラー♪
場所:図書館隣のホーカーズ
★★

よる飯
↑Seafood rice(シーフードライス)
サパー。シーフードをあんかけと炒めて、ご飯にかけてあるよ♪
この創意工夫がたまんないよね。でも、ここのはいまいちかな?♪
場所:図書館隣のホーカーズ
★★

polk noodle
↑Polk Noodle(ポークヌードル) 2.5ドル
ディナー。引いた豚肉が麺の上にさらっとかけてある、塩ラーメン。すげえうまい!
この店は夜のみの営業らしく、知る人ぞ知る名店だって。
もちろん、ガイドブックになんか載ってないぞ♪
場所:調査中
★★★★★


oyster
↑Fried Oyster(フライドオイスター)5ドル
カキの卵とじきの絶妙なバランス!でもここのは若干あぶらっぽいぞ♪
場所:調査中
★★

それじゃあ、また明日も
適当に更新しちゃうぞ〜♪

首を長くしない程度に待っててねえ〜

バイビ〜♪

● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


オケラー!ぶらりシンガポール2日目

昼前に起床。

いつものことなんだが、
人の枕だとなんかうまく寝付けず、

何度も起きて
その度に夢を見るもんだから6回くらい悪夢みたいのを見た。

いっつも海外くるとそうなんだが、
必ずといっていいほど、中学、高校時代の
イヤーな、暗黒時代の人間が夢に登場する。

正直うざい!!!


起床後、それを忘れるために
blog更新&持ってきた仕事を片付ける。

ただネットにつなげないので、
明日街に出たときにUPすることに。


あとは、高価なソファーでまた爆睡。

また5回くらい寝てはおきを繰り返す。


今回の旅行は観光ではなく
「なんもしない」が目的なのでこれでよし!とする。

夕方腹が減ったので、
塀を飛び越えて(家の鍵がないので玄関の門を開けれない)
近所の中華屋でフライドライス(チャーハン)調達に成功。

アラリックが仕事なので
鍵を持ってない俺らは自由に外に出られない。

その際、塀を乗り越えるところを近所の人に見つかってしまい
いぶかしげな目で見られる。

端から見ればあきらかに泥棒だもんなあ〜・・・。

すかさず、I lost my key!と自分の正当性を必死でアピール。
なんとか納得させる事に成功。多分。


チャーハン

↑Fried Rice(チャーハン)4ドル
塀をよじ上って勝ち取った戦利品。$4なり。
それにしてもうめえ〜!
ひらべったいライスチャーハン。


獅子舞

夜、家の目の前で中国版獅子舞みたいなのを見物。

結構高めの棒と棒の間をジャンプするという
中国雑技団なみのアクションなんだが、
正月にここまで危険をおかすのは何故だっ!?

いずれにせよ珍しいものを見せてもらったので、
それはそれで良し!

see u tomorrow

● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


ビジネスクラス実況中継

本日から約10日間、
シンガポールへ渡英前の自分探しの小旅行。

小旅行とはいいつつも、今回の旅行は
かなりテンションが上がりまくりなんだが、

その理由は

飛行機の座席がビジネスクラスだから!!


別にいきなりリッチになったわけでもないんだが、
格安航空券で貯めに貯めたマイレージで
ついにゲットしたのだ。

しかも航空会社が、業界屈指のサービスを誇る
シンガポール航空なだけに
半端ねえサービスが期待大だっての。

それに事前情報によると、
SQ(シンガポール航空)のビジネスは

なんと、座席がフラット!!


になるってんだから、
閉所恐怖症&かるーいパニック障害の俺でも
そらあテンションも上がりまくるっての。

というわけで、前日から「デジカメ」「ビデオ」など
あるとあらゆる記録媒体をスタンバッて、いざ空港へ!

日暮里からスカイライナーで小一時間ほどで空港へ到着。
卒業旅行らしき希望あふれまくりの若者達を尻目に
空港内をうきうきウォッチング♪

俺はこの若者以上に

希望に満ちあふれているよ!


さて、チケットの受け取りと、荷物を預けるためにSQカウンターへ。
ビジネスのカウンターだからなのか!?
通常しょうがなく使っているユナイテッドなんかと比べると、
心なしか丁寧だ。
つか、ユナイテッドと比べるのが間違ってるんだが・・・。


イミグレを難なく通過し、
この日最初の目的地であるビジネスラウンジへレッツゴー。

ここはビジネスクラス以上の選ばれしもの達のみ
入る事が許されている、ラウンジ(待合室)なのだ。

そんなとこ入った事もねえ貧乏人の俺は
なりふりかまわず、思いっきりビデオカメラをまわして中へ潜入。

するとそこにはみた事もない光景が・・・

ひろーいスペースに、
整然と並べられた座り心地の良さげなソファーとテーブル。

そこにスィダーンして、ニュースペーパーを広げている
スーツ着用のセレブな人たち・・・。

カウンターらしき方に目を向けると
一口切りされたサンドイッチやおいなりさん、そばなんかの
食料も完備!!

徳光もびっくりなメロンパンまであるよ!!

しかもこれ全てタダ!食い放題!!


ぐわーん、もうちょと早く入っとけば良かった・・・。

食い放題つっても、実際食い散らかそうとしてるのは
俺みたいな貧乏人だけなんだが・・・。

他のセレブな人たちは、
むしろこの場にいる時間を楽しんでいる感じだ。

とにかく俺もこの短い時間をせいいっぱい楽しもうと
計20分ほどの滞在だったが、
ウォシュレット付きのトイレに三回も行ってやったての。


そしてついに搭乗。

ビジネス用の入り口から入り、階段を上り二階席へ。
うおー!!ここが夢にまで見たビジネス、しかもアッパーデッキ・・・。


収納がまず凄い。
窓側の座席の脇に2、3個。
それと上にももちろん収納スペースを確保。
手荷物いくらでも持ち込めるんじゃないか?ってくらいある。

それと座席は通路を挟んで左右に二席ずつ。


しかもその一つがでかい!



コクピットを思わせるようなそのシートは、
リクライニングが自由自在のフラットシートだ。

マッサージでもついてたら最高だろな、これ。
(ファーストにはついているんだろうか??)

座るなり、スチューワーデス(っていっちゃいけないんだっけ?)が
ウェルカムドリンクのオーダーを取りにきた。

早速飲んだ事もないシャンペンを頼み、離陸前から乾杯。
というか、祝杯。

隣の外人のおっさんは、ギリッギリまでPC使ってたし
エコノミーなら凄い剣幕で注意されそうなことでも、
ここではノー問題!のようだ。

な、なんだ!この差!?


まさに機内的治外法権!特権階級!
ああ、すばらしきかなビジネスクラス・・・。

そこからも驚愕の機内的人種差別は続く。



まず基本、機内スタッフの人には名前で呼ばれる。
「猿さま、お飲みものはいかがいたしましょうか?」
など、何か聞かれるときは必ず名前で呼ばれる。

また、グラスが空くと、速攻で同じ飲み物が注がれる。
そんな理由から、序盤から結構な量のアルコールを接種。
グラスシャンパン×2か3
グラスワイン×2
シンガポールスリング×2

基本的に飛行機ではアルコールはあんまり飲まないんだが
この雰囲気に飲まれてしまい、あっけなく新記録達成。

それとヘッドフォン。この違いは顕著。
エコノミーの使い捨てのようなものではなく、
耳全体が隠れるタイプで、それをつけて音楽やテレビを見るんだが
外のノイズを遮断し、快適に番組を楽しめる。

そして意外と驚いたのが、
「トイレに定期的に消臭スプレーをしている。」とういこと。
消臭スプレーを持ったスタッフが、定期的にトイレに出入りしていた。
ここまでいくと、エコノミーはゴミ同然に思えてくる・・・。


そんな状態なので、
当然「飯」も違ってくるわけで・・・。

まずは前菜から始まり、
メイン、デザート、チーズ、フルーツまで。
いたれりつくせり。


前菜
見てみ!この前菜

しかも乗ってくる皿はプラスチックではなく、
普通の陶器の皿。

そしてフォーク、ナイフもレストラン並みの
キレキレのステンレス製だし。

これって、
「ビジネスにはテロリストは絶対乗車しない!!」
っていう決めつけなんだろうか?
大丈夫か!?大丈夫なのか!?

まあ、アジア圏なら大丈夫なんだろうけど・・・。


ちなみにフルーツは選び放題で、
俺はバナナ、ストロベリー、オーレンジをチョイス。
隣の人がメロンを食っていたので、「メロンはないですか?」
と聞くと、下の階からメロンを持ってきてくれた。

あざーす!!


ところでシンガポールまでの飛行時間は約6時間30分。
今回ビジネス最大のメリットの「快適な睡眠の確保」。

とにかく期待して、ものすごくフラットにして寝てみたところ


逆に怖くて眠れねーよ!!!



墜落したらこのまま水平に落ちるんだろうか?

やら、

水平に天井にぶつかるんだろうか?

など、とにかく考える事が多すぎて、熟睡できず。


しかたなく、スタローン渾身の最新作
「ロッキーザファイナル」を見る。


感想は・・・
各自調査!


そんなこんなでシンガポール定刻通り到着。


と、到着前にもビジネスならではの光景が。

エコノミーなら、到着40分前くらいには停止する
機内のエンターテイメント(ゲーム、映画など)が
着陸直前まで使えるよ!!


着陸時、イスもちょっとくらい倒れててもノープロブレム。

ちょっと倒れてるだけで、
スッチーに鬼の首捕ったように怒号を浴びせられる
エコノミーとはえらい違いだ。

といっても、ビジネスに乗るようなセレブな方々は
アナウンスがなくても元の位置に戻す人が大半だったけど・・・。

やっぱ乗り馴れている人は、
マナーもしっかりしているのでる。


ほぼ快適な空の旅を終え、
無事シンガポール、チャンギ国際空港へ到着。


友人のアラリックの迎えでいきなり飯!
彼の家族の経営しているホーカーズ(食堂みたいなとこ)へ。

さっそくお粥やら、なんやら、ごちそうに。

うめえなあ。


コンギ
コンギー(おかゆ)

クレイポッドwidth=
「クレイポッドライス」

うめえ。

それとこの時期、中国の正月(旧正月)なので
なんかビーフンやら生のサーモンやらなんやら色々混ぜて食べる料理が
大皿にのせられてきた。

おせち

中国版おせちみたいなもんなんだろう。
若干甘い・・・。

とにかく必要以上に出てきて、
それをワインで流し込む。

以下参照。

スープ
健康によさげな野菜?スープ(青菜、ニンニク、他多数)

鹿
鹿の肉炒め

エビ
エビゆでたやつ(スープ出し)

ロンガン
魚フライとロンガン(果物)炒め


夢
夢の後


シンガポールには中華から、マレー、インド、
マレーと中華のアイノコみたいな料理まで
とにかくありとあらゆるうまい料理があるので、

それを余すところなく、というか、
食ったもの全て写真で載っけていくから
よだれたらしながらみればいいよ。


夢
ホーカーズ

12時頃アラリックさん家に帰宅。

「明日なにしよ・・・、あ仕事だ・・・。」
と考える前になんか疲れてすぐ様就寝。


see u tomorrow...

● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


凄いビジネス

DVDメディアがなくなってしまったので
ビデオからのコピー作業出来ず。。。

やばいよお〜全く進まないよ、これ。

早く買ってこよう!
有楽町ビックで。


ところで、マイレージの期限がせまったこともあり、

嫁と揉めに揉め、激論に激論を重ねた結果
4年間貯めに貯めたSQマイレージでシンガポール行きを決意。

色々行きたい候補はあったんだけど、
渡英前の出費は非常に痛いっつーことで、
一番金のかからないポールに決定。

しかもビジネスだから、ビジネスクラス。
それもサービス最高峰シンガポール航空の!

続きを読む >>

● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


Search

Profile
↑さるのプロフィール



それとコメント頂いた方のページには必ず遊びに行きますんで、是非URL残してくださいませ!

Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

ブログランキング【くつろぐ】
Arsenal


アーセナルを絶賛応援中!スタジアムマッチレポート、チャントなど、生きていく上でそれほど役立たない情報満載♪のブログを別におったてました。

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>


recommend



AIU保険の感想はこちら


モベル感想はこちら
selected entries
categories
archives
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
総合英語Forest
総合英語Forest (JUGEMレビュー »)
石黒 昭博,墺 タカユキ
さる一押しグラマー虎の巻!
enjoy English
Duo 3.0
Duo 3.0 (JUGEMレビュー »)
鈴木 陽一
これで間違いなく語彙増やせます。保証します。
enjoy English
enjoy English
enjoy English
recent comment
links
profile
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM