スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


  • 2011.05.13 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

ビジネスクラス実況中継

本日から約10日間、
シンガポールへ渡英前の自分探しの小旅行。

小旅行とはいいつつも、今回の旅行は
かなりテンションが上がりまくりなんだが、

その理由は

飛行機の座席がビジネスクラスだから!!


別にいきなりリッチになったわけでもないんだが、
格安航空券で貯めに貯めたマイレージで
ついにゲットしたのだ。

しかも航空会社が、業界屈指のサービスを誇る
シンガポール航空なだけに
半端ねえサービスが期待大だっての。

それに事前情報によると、
SQ(シンガポール航空)のビジネスは

なんと、座席がフラット!!


になるってんだから、
閉所恐怖症&かるーいパニック障害の俺でも
そらあテンションも上がりまくるっての。

というわけで、前日から「デジカメ」「ビデオ」など
あるとあらゆる記録媒体をスタンバッて、いざ空港へ!

日暮里からスカイライナーで小一時間ほどで空港へ到着。
卒業旅行らしき希望あふれまくりの若者達を尻目に
空港内をうきうきウォッチング♪

俺はこの若者以上に

希望に満ちあふれているよ!


さて、チケットの受け取りと、荷物を預けるためにSQカウンターへ。
ビジネスのカウンターだからなのか!?
通常しょうがなく使っているユナイテッドなんかと比べると、
心なしか丁寧だ。
つか、ユナイテッドと比べるのが間違ってるんだが・・・。


イミグレを難なく通過し、
この日最初の目的地であるビジネスラウンジへレッツゴー。

ここはビジネスクラス以上の選ばれしもの達のみ
入る事が許されている、ラウンジ(待合室)なのだ。

そんなとこ入った事もねえ貧乏人の俺は
なりふりかまわず、思いっきりビデオカメラをまわして中へ潜入。

するとそこにはみた事もない光景が・・・

ひろーいスペースに、
整然と並べられた座り心地の良さげなソファーとテーブル。

そこにスィダーンして、ニュースペーパーを広げている
スーツ着用のセレブな人たち・・・。

カウンターらしき方に目を向けると
一口切りされたサンドイッチやおいなりさん、そばなんかの
食料も完備!!

徳光もびっくりなメロンパンまであるよ!!

しかもこれ全てタダ!食い放題!!


ぐわーん、もうちょと早く入っとけば良かった・・・。

食い放題つっても、実際食い散らかそうとしてるのは
俺みたいな貧乏人だけなんだが・・・。

他のセレブな人たちは、
むしろこの場にいる時間を楽しんでいる感じだ。

とにかく俺もこの短い時間をせいいっぱい楽しもうと
計20分ほどの滞在だったが、
ウォシュレット付きのトイレに三回も行ってやったての。


そしてついに搭乗。

ビジネス用の入り口から入り、階段を上り二階席へ。
うおー!!ここが夢にまで見たビジネス、しかもアッパーデッキ・・・。


収納がまず凄い。
窓側の座席の脇に2、3個。
それと上にももちろん収納スペースを確保。
手荷物いくらでも持ち込めるんじゃないか?ってくらいある。

それと座席は通路を挟んで左右に二席ずつ。


しかもその一つがでかい!



コクピットを思わせるようなそのシートは、
リクライニングが自由自在のフラットシートだ。

マッサージでもついてたら最高だろな、これ。
(ファーストにはついているんだろうか??)

座るなり、スチューワーデス(っていっちゃいけないんだっけ?)が
ウェルカムドリンクのオーダーを取りにきた。

早速飲んだ事もないシャンペンを頼み、離陸前から乾杯。
というか、祝杯。

隣の外人のおっさんは、ギリッギリまでPC使ってたし
エコノミーなら凄い剣幕で注意されそうなことでも、
ここではノー問題!のようだ。

な、なんだ!この差!?


まさに機内的治外法権!特権階級!
ああ、すばらしきかなビジネスクラス・・・。

そこからも驚愕の機内的人種差別は続く。



まず基本、機内スタッフの人には名前で呼ばれる。
「猿さま、お飲みものはいかがいたしましょうか?」
など、何か聞かれるときは必ず名前で呼ばれる。

また、グラスが空くと、速攻で同じ飲み物が注がれる。
そんな理由から、序盤から結構な量のアルコールを接種。
グラスシャンパン×2か3
グラスワイン×2
シンガポールスリング×2

基本的に飛行機ではアルコールはあんまり飲まないんだが
この雰囲気に飲まれてしまい、あっけなく新記録達成。

それとヘッドフォン。この違いは顕著。
エコノミーの使い捨てのようなものではなく、
耳全体が隠れるタイプで、それをつけて音楽やテレビを見るんだが
外のノイズを遮断し、快適に番組を楽しめる。

そして意外と驚いたのが、
「トイレに定期的に消臭スプレーをしている。」とういこと。
消臭スプレーを持ったスタッフが、定期的にトイレに出入りしていた。
ここまでいくと、エコノミーはゴミ同然に思えてくる・・・。


そんな状態なので、
当然「飯」も違ってくるわけで・・・。

まずは前菜から始まり、
メイン、デザート、チーズ、フルーツまで。
いたれりつくせり。


前菜
見てみ!この前菜

しかも乗ってくる皿はプラスチックではなく、
普通の陶器の皿。

そしてフォーク、ナイフもレストラン並みの
キレキレのステンレス製だし。

これって、
「ビジネスにはテロリストは絶対乗車しない!!」
っていう決めつけなんだろうか?
大丈夫か!?大丈夫なのか!?

まあ、アジア圏なら大丈夫なんだろうけど・・・。


ちなみにフルーツは選び放題で、
俺はバナナ、ストロベリー、オーレンジをチョイス。
隣の人がメロンを食っていたので、「メロンはないですか?」
と聞くと、下の階からメロンを持ってきてくれた。

あざーす!!


ところでシンガポールまでの飛行時間は約6時間30分。
今回ビジネス最大のメリットの「快適な睡眠の確保」。

とにかく期待して、ものすごくフラットにして寝てみたところ


逆に怖くて眠れねーよ!!!



墜落したらこのまま水平に落ちるんだろうか?

やら、

水平に天井にぶつかるんだろうか?

など、とにかく考える事が多すぎて、熟睡できず。


しかたなく、スタローン渾身の最新作
「ロッキーザファイナル」を見る。


感想は・・・
各自調査!


そんなこんなでシンガポール定刻通り到着。


と、到着前にもビジネスならではの光景が。

エコノミーなら、到着40分前くらいには停止する
機内のエンターテイメント(ゲーム、映画など)が
着陸直前まで使えるよ!!


着陸時、イスもちょっとくらい倒れててもノープロブレム。

ちょっと倒れてるだけで、
スッチーに鬼の首捕ったように怒号を浴びせられる
エコノミーとはえらい違いだ。

といっても、ビジネスに乗るようなセレブな方々は
アナウンスがなくても元の位置に戻す人が大半だったけど・・・。

やっぱ乗り馴れている人は、
マナーもしっかりしているのでる。


ほぼ快適な空の旅を終え、
無事シンガポール、チャンギ国際空港へ到着。


友人のアラリックの迎えでいきなり飯!
彼の家族の経営しているホーカーズ(食堂みたいなとこ)へ。

さっそくお粥やら、なんやら、ごちそうに。

うめえなあ。


コンギ
コンギー(おかゆ)

クレイポッドwidth=
「クレイポッドライス」

うめえ。

それとこの時期、中国の正月(旧正月)なので
なんかビーフンやら生のサーモンやらなんやら色々混ぜて食べる料理が
大皿にのせられてきた。

おせち

中国版おせちみたいなもんなんだろう。
若干甘い・・・。

とにかく必要以上に出てきて、
それをワインで流し込む。

以下参照。

スープ
健康によさげな野菜?スープ(青菜、ニンニク、他多数)

鹿
鹿の肉炒め

エビ
エビゆでたやつ(スープ出し)

ロンガン
魚フライとロンガン(果物)炒め


夢
夢の後


シンガポールには中華から、マレー、インド、
マレーと中華のアイノコみたいな料理まで
とにかくありとあらゆるうまい料理があるので、

それを余すところなく、というか、
食ったもの全て写真で載っけていくから
よだれたらしながらみればいいよ。


夢
ホーカーズ

12時頃アラリックさん家に帰宅。

「明日なにしよ・・・、あ仕事だ・・・。」
と考える前になんか疲れてすぐ様就寝。


see u tomorrow...

● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


スポンサーサイト


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


  • 2011.05.13 Friday
  • -
  • 14:29
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
おせち料理の意味と込められた願い
おせち料理をわざわざ家庭で手作りしてる人って、本当に少なくなったのではないでしょうか?年末はそうじゃなくてもいろいろと忙しいし、働く女性も増えました。それに加えて手の込んだ御節料理を準備するのは、正直骨の折れることですからね。それにありがたいことに、
  • おせち お家でお節
  • 2007/10/20 8:31 PM
洋食でも、おせちだもん
おせち料理に入っているもの…黒豆、数の子、煮物、田作り、栗きんとん…日本の伝統文化である御節料理ですから、基本的には和風のものばかり。もちろん和食は身体にもいいし、美味しいし、日本らしいお正月には和風のお節料理は欠かせない気はします。でもでも、子供が
  • おせち 今年もお節料理
  • 2007/10/20 8:26 PM
冷凍おせちってどうなのよ?
通販で何でも手に入る時代。とうとう日本の伝統文化である御節料理までもが、フツーに通販で買えるようになりましたね~。昔は年末になると、あの慌しい中、お節料理まで準備しなくちゃいけなくて、女性陣は猫の手も借りたいぐらいでしたが、時代は変わりましたね。今や
  • おせち 今年もお節料理
  • 2007/10/18 4:18 PM
チャンギ国際空港について
チャンギ国際空港シンガポール・チャンギ国際空港( -こくさいくうこう 繁体字中国語表記:新加坡樟宜國際機場 英文表記:Singapore Changi International Airport)はシンガポールにある空港|国際空港である。.wikilis{font-size:10px;color:#
  • 世界の国際空港
  • 2007/03/22 12:01 AM
久保豪快開幕!32メートル弾
これが久保だ!ドラゴンだ!Jリーグは3日、15年目のシーズンが開幕した。J1初挑戦の横浜FCはアウエーで浦和と対戦。
  • 情報NAVIGATION
  • 2007/03/06 5:02 PM
Search

Profile
↑さるのプロフィール



それとコメント頂いた方のページには必ず遊びに行きますんで、是非URL残してくださいませ!

Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

ブログランキング【くつろぐ】
Arsenal


アーセナルを絶賛応援中!スタジアムマッチレポート、チャントなど、生きていく上でそれほど役立たない情報満載♪のブログを別におったてました。

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>


recommend



AIU保険の感想はこちら


モベル感想はこちら
selected entries
categories
archives
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
総合英語Forest
総合英語Forest (JUGEMレビュー »)
石黒 昭博,墺 タカユキ
さる一押しグラマー虎の巻!
enjoy English
Duo 3.0
Duo 3.0 (JUGEMレビュー »)
鈴木 陽一
これで間違いなく語彙増やせます。保証します。
enjoy English
enjoy English
enjoy English
recent comment
links
profile
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM