スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


  • 2011.05.13 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

祝!CL準々決勝 組合せ決定♪アーセナルはこいつと対戦!!

CL準々決勝の組み合わせが決定しました。
組み合わせは以下の通り。

1leg4月7日 2leg4月15日
ビジャレアル(スペイン)v アーセナル(イングランド)
マンU(イングランド)v ポルト(ポルトガル)

1leg4月8日 2leg4月14日
リバプール(イングランド)v チェルシー(イングランド)
バルセロナ(スペイン)v バイエルン(ドイツ)



理想はバイエルンかポルトだったんですが、
とりあえずイングランド勢と当たらなかっただけでもラッキーでしょう。
いやあ、とりあえずこれは良かったんじゃないですか?

リバポー v チェルシー、イングランド勢のつぶしあいもありがたい。
ただどうせなら、マンUよりはこっちの勝者のほうが良かったか・・・。
でもリバポーCLだけは強いからなあ・・・。まあ、どっちもどっちか。


突然ですが

ビジャレアルといえば、リケルメ!

しか知らないんですが、
調べたらもういないんですね・・・。


ところで

「これに勝てばポルト!」

ってことはないでしょうから、ここからが問題。
ただバルサよりはマンUのほうが「与し易し」、
可能性はあるような気が勝手にしていますが。


ただ、準決勝でバルサと当たり、

エミレーツにアンリが戻って来るっていう展開も

グーナーにはアリだったかもしれませんなあ。。。


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


ARSENALチャントVol.EX / We're going to Wem-ber-ley♪

さてFA CUP、ウェンブリー進出も決まり、いやっほ〜!

てなわけで、今日もあなたの生活にきっと役に立つ
我らがガナーズのチャントを勝手に紹介。

てか、このチャントはガナーズに限らず、
FA CUPに出場するチームならどこでも唱われる
お約束のチャントですね。

というわけで、

今日のチャントはこちら。(どどーん)

We're going to Wem-ber-ley♪


日本ではペギー葉山でおなじみ、

「ケーセラーセラー♪」のパロです。

それでは観てみましょう。



que sera sera♪

whatever wil be will be ♪

we're going to wem ber ley que sera sera♪



■意味

ケーセラーセラ〜♪(アホっぽく)

なるようにしかなんねえよお〜!♪

俺たちがウェンブリーいくかんねえ〜!♪

けせらーせら〜♪




ウェンブリーで決勝のあるカップ戦(主にFA)で唱われます。
(カーリングカップで聞いたことないかも)

見方チームがゴールを決めた時なんかに、相手サポに向け

「なるようにしかなるんじゃねえの?まあせいぜいがんばれや〜♪お先に失礼〜」

みたいな感じで大合唱です。


とにかく軽快なリズムに乗り、
相手を小バカにすることを最優先に笑顔で唱いましょう。

唱い方とコツとしては

「ケーセラーセラー♪」のところを「クーウェースラースラ〜♪♪」

「wil be will be ♪」を「ウェビーウェビッ」と小気味よくすると、

よりいっそうコックニーぽくてgood!

そして最後の「going to wem ber ley♪」は
ウェンブリーではなく、ウェンバリッにして、気持ち跳ねましょう。


と歌詞はこうなります。



クーウェースラー スラ〜♪

ワエバー ウェビーウェビッ♪

ウィアゴインタ ウェンッ バリッ♪

クウェースラー スラ〜♪




どこにも原型ねえ・・・。


でもいいんです!
これがイングランドのチャントってやつなんです!
むしろなまってない唄はチャントじゃないんです!

おかげで、アメリカ英語を聴くとヘドが出そうになる今日この頃・・・。


さあ、今日のチャントも比較的ためになったね♪

こんな素敵なチャント、
皆さんもご家庭で、適宜使ってみればいいじゃん♪


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


ケセラセラ♪/ FA CUP 6th Round アーセナル v ハル・シティ

あのーこのblog最近サッカーばっかだな。
てなわけで、アーセナル専用のブログ作ったんで、
そっちも観てもらえると嬉しいす。

まあ、書いてることは、サッカーに関してはほぼ一緒すけど。
http://gooner.jugem.jp/


Arsenal 2-1 Hull City
The FA Cup sponsored by E.ON, Emirates Stadium
Tuesday, March 17, 2009, 19:45


アウェー側 アッパーティアー 24列目 949からみた風景

FA CUP6回戦

これに勝てば夢のウェンブリー準決勝進出決定!

の大事な試合。

ホームで迎え撃つは、
以前このホームで屈辱の敗退を喫したタイガースことハルシティ。

今回も先制点はタイガース。

スロースターターのアーセナルに、
前半12分、特に猛然とというわけではないけど、
ゴール前にボールがあがって、なんとなーくゴールに・・・。


ありゃりゃ・・・。



でも、何故か行けるような気がしたんだよな。


今までなら、「ああ・・・」orz


だったろうに、今回は何故か結構楽観視。

ただ、ハルの執拗な時間稼ぎには、そらあ俺もブーイングしまりで、
目の前のガキどもも、

「ナンだこの東洋人!?」

なレーシズムな眼差し全開ですよ。


関係ねーよ!
どうせお前等とは二度と会わねえからな。

つかそれよりも、

お前等も声だせっての!!


後半ジョジョにペースをつかんだアーセナルだが
完璧に守りに徹したハル崩せず。

そこでソングとヴェラ下げて
ナスリと我らがベントナー投入。

どこかしこで起こるブーイング・・・。
もちろんナスリじゃねえわな。

しかしこの投入が流れを変えた。

役不足のソングに代わりナスリが良い動き。

そんでもってベントナも当然ゴールは決まらないけど、パスミスも当たり前だけど、
前線で比較的きっちりポストプレー。

そんでもって、ゴール前でシュートを撃たずにパス!(当然の選択!)
それがアルシャビンになんとか届きシュート!
キーパー止めたこぼれ球をロビンがきっちり決めて同点!


ドッカン!


こうなればホームチームは強い。

サポの後押しで、後は押せ押せ。


ハルは反則で止めるのが精一杯。
証拠にハルに5枚のイエローだよ。必死過ぎだろ、それ!

後半残り10分を切ったところで、ゴール前のゴタゴタから
ギャラスが頭?で押し込んでゴール!!!


またまたドッカン!!


あとはとにかく祈るのみ。。。


こういうところで時間稼ぎしないのがアーセナルの素晴らしいところだな。(まあ相手が相手だけど)
最後の最後までシュートを撃ちまくってEND。


至る所で「ケーセラーセラー♪」のチャント。


はい、つうわけで、FA次戦はウェンブリーで準決勝!
4/18(土) 17:15 Arsenal v Chelsea 決定す!

現在上位のチェルシー相手だけど、
今のガナーズならこれはもしかするともしかするんじゃないか??



まあ、ケーセラーセラー♪の方向で。




● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


プレミアリーグ、景気後退受け入場券値下げを発表

またまたサッカーの話題ばかりで申し訳ない!
といいつつ、またサッカー。。。

ロンドン(CNN) サッカーのイングランド・プレミアリーグの5クラブは14日までに、世界的な景気後退を受け、シーズン通しての入場券を値下げすると発表した。マンチェスター・シティー、エバートン、ニューカッスルなどでシティーは7%安くする。

エバートンの最も安い入場券はこれで399ポンド(約5万5000円)の水準となる。また、他の5クラブは凍結を発表した。

景気減速を受け、プレミアの試合入場者数は減少基調で、今季の平均人員は昨季と比べ約800人減となっている。1試合でスタジアム座席が埋まる比率は約92%。1部、2部両リーグの試合観客数はプレミアよりさらに落ち込んでいるという。

いやっほー!!!!

と思ったら、


なんだよ。

シーズンチケットだけかよ・・・。orz


ちなみにこのシーズンチケット、レッドメンバーの俺としては、
のどから手や脚が出るくらい欲しい代物なんだが、
値下げされたら余計回ってこないことがこれで決定。orz


正直言うと、シルバーメンバーが一番なのだが、
これまたいつになることやら・・・。


それにしても、エヴァトンファンは幸せだな。

アーセナルのシーズンは確か1300〜1400ポンドくらいしたはずだぞ。。。


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


KY爆発! / プレミア08-09 アーセナル v ブラックバーン

Arsenal 4-0 Blackburn Rovers
Barclays Premier League, Emirates Stadium
Saturday, March 14, 2009, 15:00

ここイギリスでは土曜日午後三時の試合は中継がない。

よって、Arsenal TVで契約かスタジアムに行くしかないんだけど
Arsenal TV つっても、実際はリアルタイムの映像は放送してません。
こんなのTVでもなんでもなくって、実際は音声を垂れ流してるだけ!

ラジオだよ、これ。。。orz

間違って契約しちゃったけど・・・。


ま、そんなわけでスタジアムなのです。

最近は不景気及び、ガナーズのふがいなさもあり
比較的容易にゲット出来るチケットですが、
今回はなんとゴール裏一列目です。

また出た大当たり!

と云いたいところですが、

選手とゴールと距離感はつかめないし、
後半の向こうのゴール前での出来事が一切わからずで
まあ、一長一短はあります。



とはいいつつも、ゴール裏ではっきりとベントナの不甲斐なさと
アルシャビンの輝きっぷりを見届けさしていただきました、はい。

いやあ、今日のアルシャビンほんっとに良かった。
3、4戦目にして、ようやくプレミアに慣れてきたようで、前半からキレキレ。

それと忘れちゃいけない怪我から復帰のウォルコット。
この切り込み隊長2人の活躍で、攻撃に幅が出てきたことで、
比較的余裕の勝利。(下位チームだけど)


「ボールを持てる選手がいるって、幸せだなあ・・・。」

を、隣のブロックに陣取るアウェーのサポを野次りながら実感ですよ。


FWにもかかわらず、ポストプレーのみ!では、今後生き残っていけないと思うよ。
(シュートを決めない君へ、俺からのささやかなアドバイス♪)


それとまたもややってくれました、我らがKY将軍えぶえ様!
後半アネルカ、インザーギもびっくりのゴッツァンシュートの後は
勝手に走り出さないでアルシャビンに抱きつきべきだったし、
PKは何故えぶえだったのかも永遠の謎で、
素晴らしきKYっぷりを存分に発揮するあたりは、やはりえぶえ節健在!


PK何故にえぶえ?を前向きにとらえるとするならば

単純に「俺に蹴らせてみろ!!」っていうKY野郎が、
もといエゴイストがえぶえ以外一人もいなかった。
(確かにみな謙虚だ・・・デニ、コロ、ジュルーが言い出すわけがない・・・。)



今までサポーターからもブーイングを受け続けていた彼に、
「おいえぶえ!お前が蹴れ!俺たち仲間じゃないか!」という
山下真司ばりの素晴らしき仲間意識からみんなでえぶえにチャンスを与えた。


のどっちかなんだろうが、

まあ、3点も獲ってるし、
おもしろ半分で「えぶーお前蹴っちゃえよ!」みたいな感じだろうな。


いずれにせよそういうことが出来てるってのは
余裕が出てきた証拠!

このままつっぱしちゃいなさいよ!(4位まで)



次戦は来週火曜(現地時間)FAカップハル戦です。
乞うご期待!


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


いろんな意味で奇跡・・・。CL 2leg/ ASローマ v アーセナル

AS Roma 1-0 Arsenal
UEFA Champions League, Stadio Olimpico
Wednesday, March 11, 2009, 19:45

CL 2legローマ戦

本日は、先日とあるところでお会いした
ハイバリー在住!グーナー日本人の鏡Iさんとグナーパブ観戦。
HOLLOWAY駅前、Herbert Chapmanへ。

CLだというのに、人影もまばら。。。
場所間違えたか。それとハイバリーのThe Gunnersよりも
たちの悪い客が多いな。

試合もたちが悪かった・・・。

ギャラスの守備ミスで一点献上。

案の定ベントナもハズレ日。


だからだめだっての・・・

ベントナをロビンと一緒にしちゃ。


二日酔い大声出すたびに俺頭痛♪

ベントナ外すたびにまた頭痛♪


Yo! みたいな。


はい。


そして、想定内のPK戦。



偶然勝った。
奇跡的に勝った。
とにかくラッキー。

パブも大騒ぎで、俺もIさんと抱き合ったけど、

よく考えるとダメだろこれ。

死闘を制したとか言われてるけど

死闘とかじゃないよ、これ。


ただ点が獲れなかっただけ。


もちろん、アウェーでのディスアドバンテージもある。
それだけにアウェーゴールの点差があるわけで。

ただ、こんだけ押してて、ポゼッションもあって
どう考えても押せ押せだったこの一戦で、
一点も獲れないってのは大問題。


26番、お前、ユニ交換の資格なし。


それとえぶえ。
クラスに一人、こういうのいたなあ・・・。
クラス対抗のサッカー大会みたいので

なんも活躍してないのに、

「いやあ、俺がんばったなあ。お前もよくやったよお!」

みたいな感じで、試合後敵陣営に握手求めにいくも、敵の奴に

「お前誰?いたっけ?」

みたいな顔される奴な。



はい、というわけで、次はどっか強いとこと当たりますよ。
おそらくイングランド勢。

どこも嫌だけど、個人的希望で下り坂の・・・
いや、どこもやだな。


ここまで残れたのが奇跡。(くじ運もあり)
とりあえず、次が観れることに、今は幸せを感じようか。


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


激勝!(2部に)FA CUP 5th Round アーセナル v バーンリー(2部)

Arsenal 3-0 Burnley
The FA Cup sponsored by E.ON, Emirates Stadium
Sunday, March 08, 2009, 13:30


アウェー側 ブロック126 975番 24列 のちょい下からみた風景

写真の通り結構空席が目立つスタジアム。
キャパ公称60,000人くらいのところに56000くらいか。

しょうがない。2部相手だもの。

おかげで、前の方の席にガンガン移動出来たわけなんだが。


試合はもちろん勝ったね。(2部相手だし。)

しかし、思いのほか盛り上がらず。

正確には、3点も獲って盛り上がったは盛り上がったんだが、
ファンというよりは、一般客も多く、チャントがかなり少なめ。。。
一体感がないという意味では・・・だな。


それにしても選手は良かった。(2部相手だけど)
エドゥアルドの復帰2戦目でこのゴールはお見事。
なみのFWではないことを証明。(2部相手に)


それとえぶえ。

ファールも、小芝居もなく、今日は絶好調!
そしていつになく謙虚。(らしくもないぜ!)

そして最後は見事3点目決めたもんね。

ゴール後チームメート全員に祝福を受けるえぶえを見て
ちょっとだけ俺涙目。


ホームにもかかわらず、コールされるたびに浴びせら続けていたブーイング。
そんな背景もあり、チームメイト全員が我が事のように喜んでいる姿と、
スタジアムがスタンディングオベーションでの鳴り止まぬ拍手に、
全てを許してもらえた彼の姿に「俺もお前を許す!」と。

コートジボアール帰んなくていいよ、しばらくは。
うん、いいよ、いて、もうちょっと。


でもエブエはやっぱサイドバックのほうが生きるよなあ・・・。


まあ、今回の試合は予行演習。
ジャパンサッカーで言うミャンマー戦みたいなもんだ。

身体も温まったところで、次はFA準々決勝は18日ハルシティーとの対戦。
気付けば続々怪我から復帰で、
タレント勢揃いだし、これもホームだしで、なんとしてもだすな!


どうでもいいけど、アルシャビンの172cmに、俺最近疑いの目。



● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


混ぜるな危険!アーセナル3戦を徹底分析!!ウソ

いやあ、やばいやばい。。。

近年まれに見る忙しさ。

てなわけで、更新が滞りまくっておりましたが、
ぼちぼち再開してみっか。と。

今までサンダー、フラムと立て続けに観戦出来、(サッカー興味ない人無視)
非常に思う所もあったんだが、
今更振り返ってもどうってことねえので、やめとく。




サンダー、フラム戦に関して言えば、


「ベントナー!!貴様っーーーーー!!!グフォ!!ヴァーー!!」


につきるだろう。


チャンスは逃す、ゴールを狙わない。
むしろ相手ゴール前で鉄壁の守備。


だったのだが、俺は超誤解していた。
彼の事を。

3-1で快勝したW.B.A戦。

勝利の立役者は間違いなく彼。

そう。俺は気付いたのだ。
気付いてしまったのだ!!

ベントナー様は、孤高の天才。

だったってことを。


他のストライカーと一緒にしちゃいけない。

混ぜるな危険ストライカー

だったのだ。

なんだあのノビノビ感。

ロビンやデバヨーがいないと、こうも素敵に動けるものかと。



それと平行して、やっぱりスネ夫野郎だったこともこれまた判明。


強者にはこびへつらい、

弱者はとことんまで叩きつぶす。



あー素晴らしきかな、デンマーク人。


そんなわけで、今日のFAカップ、

相手が結構弱者だけに期待大!

だぜ!


監督!今日はベントナのワントップでお願いしまーっす。

はい、それではいってきまーっす。



● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


こんなんじゃダメだ!CL 1leg/アーセナル v ASローマ

Arsenal 1-0 AS Roma
UEFA Champions League, Emirates Stadium
Tuesday, February 24, 2009, 19:45

あい、お待たせー。

つうわけで、

まずはCL二列目を記念して、
とりあえず素人丸出し映像をお楽しみください。





CL勝ったーーー!!!!!!

つうより

勝ったには勝った。

そんな印象だな。。。

ポゼッションも6割くらい?

危ない場面も少しはあったけど
ゲームも完全に支配してたし。

でも何故かゴールが決まらねえ。

なあ、スネ夫。

お前だよお前!!



ったく。。。


えぶえは良くやった!

ファール貰わなかったしな。


全ては、26番!

おいお前!

ゴール前でパニクる貴様のせいだ。


何相手ゴール前で守ってんだよ!


高校サッカーなら、

お前校庭で一人大声で校歌だぞ!



「キューにボールがキタので」

なんて寒い言い訳はなしだ!


恥を知れ恥を!!



どんだけぼーっとつったてんだよ!

見えない所で動けよ!

見えない所で!



献身的なかけらもない奴だな、お前は。

柳○でもそれくらいは出来てたぞ!

ジーコもそこだけ買ってたんだから!


あーあー・・・

まあ勝ったから良かったものの、

PKじゃダメだあ。。。


つーわけで、課題ばかり(26番お前!)が見えた1legでしたな。


2legはアウェーのローマ。



もうロビンのワントップでいいんじゃね?? orz

それか、26番、センターバックでもいいよ。


いや、やっぱそれも困る!



● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


エドゥアルドー♪エドゥアルドー♪FA CUP 4th Round アーセナル v カーディフ

Arsenal 4-0 Cardiff
The FA Cup sponsored by E.ON, Emirates Stadium
Monday, February 16, 2009, 19:45



エドゥアルドー♪ エドゥアルドー♪


FA4回戦の罰ゲームはおかえりエドゥアルドの活躍もあり超快勝!


勝って当然。

カーディフなんだから。



でも、今シーズンのガナーズをみていると、
そう思う事すらおこがましいというか、

そな感じで観てたんだが、いやあ、良かった良かった。
格下だけど。


それにしても動きは良かったな。

ベントナのポストプレーも結構型にはまってたし、
その周りをナスリ、ヴェラ、エドゥアルドがかき回すという、
理想的な展開で。

ベントナは弱者には最強、
強いモノには超弱い、典型的なスネ夫野郎なんだが
今回はしょうがない、認めてやろう。
3度シュート外したけど。


ところでエドゥアルドの試合感まだまだのようだ・・・。

一点目決めた後の芝生スライディングパフォーマンス、

本人が思ってたほど前にすべってなかったもんな・・・。



全然コーナーまで足りてないよ!

思いっきり手前で止まってるし。。。


あれ助走が足りなかったなあ・・・。
まだまだ練習が必要だ。


ところで、今回の座席はわりとピッチに近かったんだけど、
風に乗って芝生の臭いがふわっとしてきた。。。

ロンドンもそろそろ春です。


● ↓こんなアホブログ読んでくれてありがと。ついでにポチッとな。(´⊆`)

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ


Search

Profile
↑さるのプロフィール



それとコメント頂いた方のページには必ず遊びに行きますんで、是非URL残してくださいませ!

Ranking
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ

ブログランキング【くつろぐ】
Arsenal


アーセナルを絶賛応援中!スタジアムマッチレポート、チャントなど、生きていく上でそれほど役立たない情報満載♪のブログを別におったてました。

calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>


recommend



AIU保険の感想はこちら


モベル感想はこちら
selected entries
categories
archives
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
enjoy English
総合英語Forest
総合英語Forest (JUGEMレビュー »)
石黒 昭博,墺 タカユキ
さる一押しグラマー虎の巻!
enjoy English
Duo 3.0
Duo 3.0 (JUGEMレビュー »)
鈴木 陽一
これで間違いなく語彙増やせます。保証します。
enjoy English
enjoy English
enjoy English
recent comment
links
profile
sponsored links
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM